日本大学文理学部 学部案内2017
36/240

体育・スポーツと健康に関する科学的知識と実践知を備えた指導者・専門家になろう。中学・高校の教員やスポーツ関連機関の指導者、また体育・スポーツ科学や健康科学の研究者など、社会で「即戦力」となるための幅広い学びが得られます。実技系の授業では自らの基礎技能を高めながら指導者としての知識・技術も習得できます。トレーニング、コーチング、スポーツマネジメントなどの理論と実習では、各方面に造詣の深い教員による専門的な指導のもと、総合大学ならではの広範な知識を養う授業を展開しています。履修の流れ(現行カリキュラムの抜粋)体育学科体育学科の専用サイトでもっと詳しく学科を知ろう!DEPARTMENT OF PHYSICAL EDUCATION●体育・スポーツ科学及び健康科学の基礎を学ぶ。●理論と実践を通じて、広範な知識と実践力を養う。●演習と実践、ゼミナール制、卒業研究/論文による体育学のまとめ。1年次基礎技能を学ぶ体育学の専門性を極める(ゼミナール)教授法を学ぶ体育学のまとめ(卒業研究/論文)2年次3年次4年次体育・スポーツ科学の基礎を学ぶ野外スポーツ実習35

元のページ 

page 36

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です