日本大学文理学部 学部案内2017
26/240

ドイツ文学科ドイツ文学科履修の流れ(現行カリキュラムの抜粋)ドイツ文学科の専用サイトでもっと詳しく学科を知ろう!ドイツ文学科の専用サイトでもっと詳しく学科を知ろう!グローバル化の進む今、ヨーロッパという多言語・文化構築体の主要素ドイツ語圏を学ぶことは大切です。ドイツ・オーストリア・スイスに代表されるドイツ語圏は、ヨーロッパの重要な文化圏として歴史の紆余曲折を経ながら発展してきました。この長く豊かな伝統をもつドイツ語世界の文学・語学・文化を学ぶのが、ドイツ文学科です。ヨーロッパについての知識を深めることはもとより、ネイティヴスピーカーによるドイツ語の授業や、海外語学研修(選択科目)を通じ、実用かつ実践的ドイツ語能力の育成を目指しています。●1・2年次は担任とドイツ人教員から文法と基礎会話を、それ以降はドイツ人教員から実践会話を学ぶ。●1・2年次に学科専門分野の3本柱である文学・語学・文化の領域を概観し、基礎を固める。●3・4年次は卒業研究(ゼミ)や卒業論文の場で、自分の専門分野での研究テーマを設定し、探究する。1年次ドイツ語の基礎を学ぶ初級から中級へドイツ語運用能力に磨きをかける専門分野・領域の理論研究、課題探究(ゼミ)卒業論文2年次3年次4年次海外語学研修各専門分野の基礎修得(講義)専門知識の拡充(専門講義・演習)文学・語学・文化入門(講義)DEPARTMENT OF GERMAN LANGUAGEAND LITERATURE25

元のページ 

page 26

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です