日本大学文理学部 学部案内2017
15/240

社会で活躍している卒業生総合卸商社で、小売店オーナー様への接客・販売や商品の発注業務、さらにはオリジナル商品の企画まで、幅広い業務に携わっています。入社2年目の現在、お客様と直接関わる機会も徐々に増え、それぞれ異なる店舗ニーズに合った商品を提案するプロを目指して、日々勉強と提案の工夫を続けています。接客では、多種多様なお客様とのコミュニケーションは不可欠です。その面において、在学中のシンポジウムの運営を通じて幅広い年代の方々と交流したことが、とても有益だったと感じています。ゼミでは、戦国時代から幕末までの歴史をメインに据えて研究。史学科では日本史に限らず西洋・東洋史も含めて横断的に学ぶ必要があり、膨大な量の資料を読み込む力、そこから必要な情報を選び理解する力は、幅広い商品知識を必要とする今の仕事に大いに役立っています。文理学部では、専攻分野以外であっても、自分の興味に応えてくれる環境があります。自主的に目標を定め、学びつづける姿勢は、私の大きな財産です。 株式会社京王プラザホテル 勤務井上 智之さん(ドイツ文学科 2013年3月卒業)レストラン、宴席、ロビー等のサービス部門での研修を経て、ウェイターとして本配属されました。その後人事異動があり、現在はカード会員様の個人情報管理、電話やメールでの問い合わせへの対応業務を担当しています。事務的な業務が中心ですが、常にお客様目線を意識し、細やかな配慮と丁寧な対応を心がけることで、日々サービス向上に努めています。当ホテルは、ご宿泊はもちろんのこと、ウエディングやコンベンション、イベントなど、そのご利用シーンは実にさまざま。訪れるお客様の年代や国籍、文化や価値観も異なるため、高いコミュニケーションスキルが求められます。すべてのお客様の満足度を高めるうえで、授業やゼミを通して段階的に習得した語学力と異文化への理解、さらには手品サークルの部長として活動するなかで、人を楽しませることを自分の喜びとする感覚を身につけたことは、一生涯の財産となりました。ドイツ文学科はクラス制ということもあって、顔も名前も覚えてもらえるアットホームな雰囲気が魅力。ぜひ仲間に入って楽しいキャンパスライフを送りませんか。株式会社エトワール海渡 勤務      (史学科 2014年3月卒業)渡辺 絵梨さん

元のページ 

page 15

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です