新潟医療福祉大学 大学案内2018
20/148

「筋萎縮性側索硬化症(ALS)ケースの在宅療養実現への支援」筋萎縮性側索硬化症(ALS)と診断された患者様の在宅療養の実現に向けた支援をテーマに、関連する5学科の学生がチームを形成し、その支援策を検討しました。また、日本歯科大学新潟短期大学の学生が「口腔ケア」の専門職としてチームに加わり、大学の枠を越えた連携でリハビリの方法や福祉支援、看護支援など各専門職の立場で意見交換し、具体的な支援策を発表しました。研究テーマ■理学療法士■作業療法士■健康運動指導士■歯科衛生士(日本歯科大学新潟短期大学)■看護師■社会福祉士[連携総合ゼミメンバー]連携総合ゼミ体験記05

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る