拓殖大学 大学案内2018
53/164

商学部商学部ではゼミの活動が非常に活発です。他大学との合同研究発表会・交流会、研修旅行も盛んに行われています。また、学外のコンテストでも高い実績を残しており、「平成28年度 社会人基礎力育成グランプリ 全国決勝大会」では見事大賞を受賞しました。52企業経営の基礎をしっかり学びスキルや知識を修得していく経営コース。変化の激しい現代ビジネスに対応できるよう企業経営の仕組みに多角的な視点からアプローチ。企業経営の歴史や人的資源の管理方法、マーケティング、ベンチャー企業などさまざまなテーマについて研究します。経営コース経営学ゼミナール研究発表会3年生が大学の枠を超えて切瑳琢磨できる機会となる研究発表会。4大学から12チームが参加し、各チームとも数カ月かけて準備した成果を発表。毎年、島内ゼミ4年生が企画・運営しています。2016年は拓殖大学文京キャンパスで実施されました。仲間とサポートしあって、ゼミでプレゼン力を強化中!S ゼミではプレゼン発表が多いけど大変?O 島内ゼミでは15人の学生が順番に報告者となり、トヨタやマクドナルドなどの事例についてプレゼンします。そして各社の成功や失敗のポイントを少人数のグループになって導いていくスタイル。事前に、わからない専門用語を調べ、理解しておくだけでも大変ですが、議論してさまざまな意見をぶつけ合うところが楽しいです。S みんなが色々な意見を出すことでひとつの事例からより多くのことが学べるんだ。ところで、プレゼン発表では賞もとったよね。O 他大学も含めた学生が参加した「経営学ゼミナール研究発表会」は、よい経験になりました。統一テーマは“よい経営とは何か?ステークホルダーとの関係性に注目して”。チームでテーマ設定から悩んで、個人株主の安定株主化について発表。他大生のプレゼンにも刺激を受けました。チャレンジをすることで、自分が成長するために必要なことがわかりました。S みんな主体的にがんばっていたね。伸びる学生って自分で悩んで形にしていくんだ。人は影響を与えあって成長できるから、グループワークの体験では、社会人基礎力も自然に高まっていると思うよ。O はい。仲間とサポートしあい、専門性を高めていける学びは、社会に出ても役立つと思います!・経営管理総論・経営戦略論 ・経営組織論・人的資源管理論 ・経営史 ・CSR論[授業例]経営学の基礎知識だけでなく現代の経営をより円滑にするITスキルを身につけていく経営情報コース。プログラミングやコンピュータを用いた経営分析などビジネス現場で必須のITスキルを修得し、それらを活かした経営手法を学んでいくことでIT社会に対応できる能力を養います。・経営情報基礎論 ・情報産業論・プログラム演習 ・データベース論 ・経営科学 ・電子商取引論[授業例]流通や販売分野に求められる知識やスキルを修得し流通とマーケティングの仕組みを幅広く理解していく流通マーケティングコース。市場のニーズを的確に分析する手法や販売戦略の要となる消費行動の分析、販売実務の方法などを実践的な視点を取り入れながら学びます。・流通総論 ・マーケティング・消費者行動論 ・流通産業論 ・広告論 ・販売実務論[授業例]流通マーケティングコース経営情報コース[ 3つのコース ]2年次に選択し即戦力になる専門性を身につけます。[ 学びのプロセス ]自分の関心のある分野を探りながら段階的に学べます。1年次2年次3年次4年次コースを選び、専門的な学びを本格スタート。ゼミでの発表でディスカッションする力をつける。自分の専門分野を選んで卒業研究。商学、経営学の基礎を学ぶ。経営学科 トピックスゼミでの取り組みが「経済産業大臣賞」を受賞!!

元のページ  ../index.html#53

このブックを見る