拓殖大学 大学案内2018
21/164

Takushoku University Students'activity20準グランプリ地域に貢献!Second ClassGrand PrixTakushoku University■ 団体名 守山3年ゼミナール(20名)■ 対象活動 情報モラル・リテラシー講座を行うための研修■ 代表者 望月崇暉(政経学部 法律政治学科4年)昨年、先輩たちが「高齢者向け詐欺の被害防止」をテーマに活動を行ったことから、今年は若い世代を中心に利用者が増えている「SNS」を題材として取り上げました。「刑法」「犯罪学」「少年法」などの知識をわかりやすく紹介し、SNS上のトラブルに巻き込まれる少年・少女を1人でも減らすことを目標に活動しました。活動目的と背景7月は東京都青少年・治安対策本部からのデモンストレーション、警視庁生活安全総務課と地元警察署、実施校である文京区立第六中学校の先生と打合せ、中学校にアンケートを実施。8月は発表者、パワーポイント作成、資料作成、小道具の4グループに分かれて準備し、9月は実践的なリハーサルを実施したうえで9月13日に発表を行いました。活動内容活動を通して何を得ましたか?活動を終えて望月 ゼミの一体感と達成感ですね。最初は自分の役割を全うできない人もいましたが、意見を交換するうちに「みんなでやっている」という一体感と絆が生まれました。日色 私の場合は現場対応力がつきました。司会担当だったのですが、当日はリハーサルはたったの1回。直前のアドバイスを本番に活かせたことが自信になりました。この活動で何がよかったですか?日色 普段の学生生活では経験できないことがこの企画を通して経験できました。望月 例えば警視庁の方に来校していただきお話ができたり、自分たちだけではできないことに足を踏み入れられたのがよかったと思っています。左) 日色渚さん(当日の司会) 政経学部 法律政治学科4年右) 望月崇暉さん(ゼミ長)  政経学部 法律政治学科4年千葉県立船橋高等学校出身静岡県 私立加藤学園暁秀高等学校出身SNSに気をつけよう~ロール・プレイングで学ぶモラル・リテラシー~■ 企画名静岡県 私立加藤学園暁秀高等学校出身

元のページ  ../index.html#21

このブックを見る