拓殖大学 大学案内2018
124/164

■ 6つの研究分野123Takushoku University大学院実践的・学際的な研究で、国際社会に求められる高度人材を養成します。【お問い合わせ先】 学務課 大学院事務室 ● TEL:03-3947-7854 ● e-mail:web_gadm@ofc.takushoku-u.ac.jp大学院進学学内推薦・特別入学試験大学院進学希望者に対して、各研究科ごとに学部在学中の成績評価等に基づき、入学金の金額および年間授業料の一部が免除される学内推薦特別入学試験を実施しています。■ 大学院奨学金 ■ 日本学生支援機構奨学金■ 文部科学省国費外国人留学生奨学金 ■ 私費外国人留学生学習奨励費給付制度入試区分主な対象者選考方法(博士前期課程)社会人特別選抜研究科により異なります。詳細は入試要項をご覧ください。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 口頭試問・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 口頭試問・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 口頭試問・・ 口頭試問・・・・・・・・・・・・・・・・ 小論文・口頭試問・・・・・・・・・・・ 小論文・口頭試問経済学研究科工学研究科国際協力学研究科地方政治行政研究科(修士課程)商学研究科言語教育研究科グローバルな視点で経済を研究し、実社会で活かせる実践力を養う。高度な専門知識と情報技術を備えた言語教育の専門家を目指す。世界を舞台に活躍するビジネスリーダーや税理士、公認会計士などの専門家を目指す。「国際開発」と「安全保障」の2つの分野から新たな国際協力の可能性を探る。最先端の科学技術やデザインを追究し、より豊かで快適な生活を創造する。「政治」「行政」の専門知識を修得し地域社会の未来を担うリーダーに。国際経済専攻博士前期課程2年国際経済専攻博士後期課程3年経済学研究科商学専攻博士前期課程2年商学専攻博士後期課程3年商学研究科工学研究科言語教育学専攻博士後期課程3年英語教育学専攻博士前期課程2年日本語教育学専攻博士前期課程2年言語教育研究科国際開発専攻博士前期課程2年国際開発専攻博士後期課程3年安全保障専攻博士後期課程3年安全保障専攻博士前期課程2年国際協力学研究科機械・電子システム工学専攻博士前期課程2年情報・デザイン工学専攻博士前期課程2年機械・電子システム工学専攻博士後期課程3年情報・デザイン工学専攻博士後期課程3年地方政治行政専攻修士課程2年POINT 01大学院への進学支援言語教育研究科、地方政治行政研究科では、いずれかの研究科への進学に強い意志を持つ学部学生を対象として、4年次に各研究科の授業を履修することを認めています。ただし、履修できる授業の上限は10単位までで、学部卒業の単位取得に余裕がある場合に限り認められます。また、取得した単位については、これらの研究科へ入学した後に大学院での単位として認定しています。POINT 02奨学金制度学生の経済的負担を軽減するための奨学金制度を用意し、より多くの学生が研究に打ち込めるようサポートしています。実際に多数の大学院生が各種奨学金を利用して学んでいます。また、留学生を対象とした奨学金制度も用意するなど、種類も充実しています。POINT 03弾力的カリキュラム世界が抱えるさまざまな問題を解決へと導くためには、幅広い学問分野を組み合わせた知識や応用力が必要です。そこで拓殖大学大学院では、各専攻分野で専門的な知識を身につけながら、他の専攻科目も一定の範囲内で履修できる柔軟なカリキュラムを設置。幅広い学問領域に触れながら学際的な視点を養い、複雑化した現代社会の諸問題に対応できる人材を育成します。POINT 04社会人支援制度拓殖大学大学院では「社会人特別入試」を実施し、学習意欲の高い社会人を積極的に受け入れています。商学研究科、言語教育研究科、国際協力学研究科、地方政治行政研究科では、講義の実施時間に配慮したカリキュラムを用意。時間の制約が多い社会人でも、仕事を続けながら博士課程または修士課程を修了できる体制を整えています。POINT 05地方政治行政研究科

元のページ  ../index.html#124

このブックを見る