拓殖大学 大学案内2018
111/164

110学びも、遊びも都心ならでは!江戸時代につくられた日本庭園。後楽園の名をつけたのは水戸黄門でお馴染みの水戸光圀公だとか。小石川後楽園BUNKYO周辺MAP010203文京キャンパスビッグエッグの愛称で野球やコンサートなどイベント満載。ショッピング施設も充実しています。東京ドーム/東京ドームシティ0102かつてミョウガが群生していたことが地名の由来。駅前のパン屋や飲食店は学生たちにも人気です。茗荷谷032015年に開館した都市型図書館(文京図書館)。館内の蔵書はすべて自由に手に取ることができます。さらに本・雑誌・DVDといった図書館にある資料だけでなく、学習に役立つさまざまな情報を一度に探し出せる検索サービス「Takushoku Search」も便利です。図書館のホームページからアクセスすれば、学内のパソコンはもちろん、自宅のパソコンやスマートフォンからも利用できます。「種まきの春」をイメージした、明るく開放感のある空間のB1フロア。グループワークやディスカッションができる「アクティブ・ラーニングエリア」や、グループ学習室を配しています。知の広場Academic eldB1 フロア「収穫の秋」をイメージした、静かで落ち着いた空間のB2フロア。1人で集中して勉強できる個人ブースや、学習や研究について相談できるレファレンスカウンターがあります。知の森Knowledge forestB2 フロアアクティブ・ラーニングエリア電動書架個人ブース拓殖大学図書館「学びの場」としての設備や工夫が満載された図書館。出会いや対話、主体的な学び・思索の入口です。[文京図書館]ピックアップ文京キャンパス

元のページ  ../index.html#111

このブックを見る