拓殖大学 大学案内2018
103/164

102それが「拓殖人材」育成。あなたの世界はどこまで拡がるだろう。実社会においては、多くの人々と力を合わせて仕事を進めることになります。また、これからの時代は世界への理解やコミュニケーション力、信頼される人間力もいっそう求められます。そのベースとなるのが教養です。拓殖大学は総合大学として多彩な分野の教員と教育ノウハウが揃っています。学科の枠組みを越える幅広い科目群から、自分の力となる学びを選び取ってください。幅広い知識はいずれ自分の専門ともリンクし、人間力を高めることにもつながります。総合大学ならではの科目群で自分を磨いてください。教養教育科目教養教育科目一覧※上記の教養教育科目については国際学部を除いた学部に適用されます。国際学部はP83をご参照ください。 また学部によって配当されない科目もあります。※次年度以降変更になる場合があります。区分科目(1~4年次共通)● 哲学すること● 現代の倫理● 認識と行動のメカニズム● 講座「言語と文化」● 日本の古典文学● ヨーロッパの文学● 映像文化論● 人体の構造と働き● 運動と健康理論● スポーツの心理学● 生涯スポーツ基礎演習● 生涯スポーツ応用演習Ⅱ● 歴史と現代● 近代日本の歴史● 東南アジアの歴史● 20世紀という時代● 日本の文化● 近代社会の思想史● 生活の中の法● 国際政治と外交● グローバル化時代の経済活動● 安全と危機管理● ジェンダーと男女共同参画● 国際情勢A系列人間について考えるB系列社会について考えるC系列自然と環境について考えるD系列コミュニケーション能力を高める● 技術の歴史● 世界認識と地図● 講座「科学・技術と人間」● 自然環境と人間生活● 環境と生態系● 文章表現の基礎● レポートの書き方● 自然界のしくみ● 数学のあゆみ● 太陽系のしくみ● 身のまわりの化学● 地球の構造と歴史● 現代の哲学● ことばと論理● 心の世界● 近代日本文学● 美術の世界● 伝統芸能の世界● 健康の科学● 武道論● スポーツの歴史と社会● トレーニング基礎演習● 古代史と考古学の世界● 昭和の精神史● 近代ヨーロッパの世界● イスラム社会の歴史と文化● 個人と社会● デモクラシーと政治● 地方の政治行政● 流通とマーケティング● 高齢化社会と福祉● 家族とコミュニティ● 講座「世界の中の日本」● 科学・技術と社会● 地図と情報● 資源とエネルギー● 講座「企業活動と環境保全」● 口頭表現の技法● プレゼンテーションと交渉● 自然認識の歴史● 物理学の基礎● 宇宙のしくみ● 生物学の基礎● 日本の自然● 倫理の基礎● 現代の論理● 宗教と人生● 英語圏の文学● 音楽の世界● 環境・社会と健康● 身体のトレーニング理論● 講座「スポーツと人間」● 生涯スポーツ応用演習Ⅰ● 江戸時代の社会と文化● 中国の歴史と文化● アメリカの歴史と文化● 民族と文化● 国家と憲法● 政治行政の過程● 市場のメカニズム● 講座「産業と人間」● 情報化社会とマスメディア● ボランティア活動と生涯学習● コンピュータと情報通信● 統計データの読み方● 地球環境の変動● ビジネス文の書き方● 身のまわりの数学● 身のまわりの物理● 化学の基礎● 身のまわりの生命現象共通● 歴史の中の拓殖大学● 職業と人生● 防災と安全第1群 人間の探求第2群 文学・芸術第3群 身体と運動第4群 歴史・民族第5群 社会のしくみ第6群 現代社会の変容第7群 自然の認識第8群 技術の発達第9群 環境と人間第10群 日本語の表現

元のページ  ../index.html#103

このブックを見る