拓殖大学 大学案内2018
102/164

101外国語を学ぶことは、その言語を使う国々の文化や価値観・人間を学ぶことに他なりません。発展めざましい新興国で活躍したり、さまざまな課題解決に貢献するためにも、言語は力になります。拓殖大学では、使用者の多い英語、中国語、スペイン語はもちろん、アラビア語やインド・パキスタン語(ヒンディ語)、インドネシア・マレーシア語なども含めて、以下の世界中の言語が修得できます。「現地で使える語学力」と幅広い視野を身につけてください。世界に通用する力と、人間力を育てる。アッルガトル・アラビーヤ※学部によって学べる言語は異なります。詳しくは各学部ページをご確認ください。※1 日本語は外国人留学生試験入学者のための言語科目です。これらの言語が使われる国・地域へは、個人研修奨学金(P22)で留学することができます。ヒンディバハサ・インドネシア/マレーシアフィリピーノドイチュにほんご※1ハンユイEnglishエスパニョルルースキイ・イジィークパーサー・タイイングリッシュフランセハングゴティエン・ヴィェッ(ト)ポルトゲース・ド・ブラズィウアラビア語インド・パキスタン語(ヒンディ語)インドネシア・マレーシア語フィリピン語ドイツ語日本語中国語スペイン語ロシア語タイ語英語フランス語韓国語ベトナム語ブラジル・ポルトガル語言語の選択肢は、合わせて15。国際大学として拓殖大学ならではのラインナップ。外国語科目拓殖大学で学べる言語

元のページ  ../index.html#102

このブックを見る