広島市立大学 大学案内2018
33/150

国際政治・平和プログラム地球規模の課題を理解し、その解決方法を探る古澤ゼミでは、武力紛争に関する基本的な概念から、紛争後社会で行われている「平和構築」という政策について学びながら、国際社会がどのような「平和」を築いているのかについて考えます。国際機関やNGOに勤める実務家と話す機会も設けています。◎外交の歴史や他国との関係に興味のある人◎戦争や核兵器をめぐる問題に関心のある人◎内戦の解決や平和の構築を支援する活動に関わってみたい人古澤ゼミゼミ訪問こんな人にお薦め現代の国際社会には、紛争、テロ、難民、開発、環境などのさまざまな地球規模の課題があります。これらの課題を理解し、解決方法を見出すための鍵となる国際関係の理論や歴史、そして平和研究の方法や実践について一緒に学びましょう。国際学部さまざまな国の政治を比較することで、国際政治、ひいては現在の世界の姿が見えてきます。例えば民主主義の概念や憲法の成り立ちは国によって共通点と差異があります。各国の政治をその歴史を踏まえながら比較し、日本の政治についても考察を深めます。「人権」とは、それなしでは私たちが人間らしく生きることができない、日々の生活に密接に関わる考え方・行動の仕方・社会の制度です。「人間の尊厳」を取り戻そうとする街・広島で、時事的な国内外の人権問題も踏まえつつ、人権保障の仕組みと課題を一緒に考えていきましょう。2015年に急速に増加した難民・移民の受け入れをめぐって、ヨーロッパ各国が揺れ動く一方、2016年6月には英国でEU離脱を問う国民投票が行われました。いま、ヨーロッパでは何が起きているのでしょうか。第二次世界大戦後から現在に至るヨーロッパ政治の現状について考えます。●比較政治学戦後に独立した多くの国々が、民族対立などによる政治的混乱や低経済成長に悩んでいます。その一方で、同じく多民族国家であるにも関わらず、政治的安定と経済成長を実現している国々が東南アジアには存在します。この講義では、これらの国々の開発政策の特徴を考察します。●開発政治論●国際人権法●ヨーロッパ政治論こんな科目が受講できますカリキュラムの詳細は広島市立大学国際学部カリキュラム※科目については、今後のカリキュラム改正により、変更等が生じる場合があります。032

元のページ  ../index.html#33

このブックを見る