工学院大学 大学案内2019
73/148

各学科で専門性を高める○ 構法計画○ 構造材料施工○ 内外装材料施工○ 建築プロジェクトマネジメント○ ファシリティマネジメント○ 生産設計○ 構法設計○ 空気調和設備○ 給排水衛生設備○ 建築環境エネルギーシステム○ 環境・設備設計○ ケアと住環境○ 福祉施設計画 ○ 建築再生論○ 建築保全学○ 地域の安全○ 地震工学○ 建築の安全○ 災害危機管理○ 建築環境計画○ 地域住環境計画○ 環境評価法○ 建築音響○ 環境生態学ランドスケープデザイン科目共通科目○ 都市設備環境共生科目環境共生科目福祉住環境デザイン科目建築生産科目安全・安心科目保存・再生デザイン科目建築設備科目○ 建築総合演習【専門科目】○ 地盤・基礎工学○ 構造デザイン建築構造科目共通科目○ 建築総合演習○ 環境実験○ 電気・情報システム建築設備科目建築生産科目○ 建築経済【専門科目】○ 現代建築論建築デザイン科目共通科目○ 建築総合演習○ 保存・再生デザイン演習保存・再生デザイン科目福祉住環境デザイン科目○ 住環境心理【専門科目】3年次後期8月下旬~12月上旬まで約14週間ハイブリッド留学®時  期Concorde International(私立)協定校15名~40名※※最小実施人数(15名)に達しない場合、実施を見合わせることがあります。参加人数イギリス・カンタベリー場  所4年次特色建築の多彩な分野を網羅する充実した教員陣構造や設計、都市・建築デザイン、環境、インテリア、安全、福祉などさまざまな分野の、国内外で活躍する多彩な教員が揃っています。豊富な実例を背景に、最新事情を学んだり、いま起きている課題にも実践的に取り組める環境です。また教員の多様性を生かして共同プロジェクトにかかわるなど、学科を越えた横断的な取り組みも行われています。社会における各学科のアプローチ例教員同士のコラボレーションで実践的な建築教育の場を提供2013年に、八王子キャンパスに竣工した弓道場・ボクシング場は、建築デザイン学科の冨永祥子教授が設計を行い、建築学科の河合直人教授が構造実験を担当しました。また建築学部1年生が制作したコンクリート平板が弓道場の一部に組み込まれるなど、建築教育の生きた教材にもなっています。【まちづくり学科】環境共生・ランドスケープ・都市防災【建築学科】地殻・建築計画【建築デザイン学科】環境行動・建築空間デザイン【まちづくり学科】都市デザイン・建築設備【建築学科】構造デザイン・耐震化・省エネルギー【建築デザイン学科】建築空間デザイン・インテリア・保存修復【まちづくり学科】都市デザイン・都市構造・都市防災【建築学科】地殻・耐震化・材料【建築デザイン学科】建築史・環境行動【まちづくり学科】郊外団地・環境配慮建築・建築設備【建築学科】木造建築物・住宅供給システム・快適環境【建築デザイン学科】高齢者障害者住宅・エコロジー・保存修復住 宅公 園道 路商業施設日本語の講義とフィールドワークで理解度UP!特色建築学への世界的な視野を広げるハイブリッド留学®3年次後期に約14週間、イギリス・カンタベリーの地で実施される建築学部のハイブリッド留学®。海外での生活を通して国際感覚を養い、現地の学生との交流、各地の建築物の見学など、貴重な体験をすることができます。担当教員とともに、歴史のある建物や近郊のまちを訪ねながら、課題に取り組みます。専門科目は渡英した工学院大学の教員が日本語で行います。カンタベリー周辺のまちや自然をテーマにした現地ならではの講義でとても興味深いです。本学教員による専門科目の講義フィールドワークで各地を巡る休みの日も外に出て、国内のさまざまな場所へ。ボートから眺める美しいまち並みは格別です。詳しくはここをチェック! P.116 ハイブリッド留学®●:必修科目 ◆:選択必修科目 ○:選択科目Kogakuin University 2019072建築学部

元のページ  ../index.html#73

このブックを見る