工学院大学 大学案内2019
134/148

私が代表を務める「Birdman Project Wendy」は、「鳥人間コンテスト」への出場をめざす学生プロジェクト※です。将来、飛行機関連の仕事に携わりたい私にとって、このプロジェクトから学ぶことは多く、普段の授業と並んで学生生活の中心となっています。基本的に月曜から土曜まで活動しており、プロジェクト専用スペースで機体の製作に励んでいます。メンバーは総勢33人。翼、プロペラ、駆動、電装、部品と5つの班に分かれて設計・製作を行っています。すべての班の進捗を確認しながらまとめ上げるのは大変ですが、徐々に機体が形になってくると全体の士気が高まり、経験したことのない高揚感を味わえることが大きな快感となっています。2017年に7年ぶりに大会出場を果たした経験をもとに、現在はさらに飛距離を伸ばすべく改良を検討中。連続出場をめざしてしっかりとチームを引っ張っていきたいと思います。グループ学習室を利用すれば、友人と一緒に勉強することも可能!Birdman Project Wendy 所属完成したばかりの八王子キャンパス2号館の図書館がお気に入りの居場所。スペースごとにデザインが異なる新鮮なデザインの施設では、学生プロジェクトに必要な資料を集めたり、空き時間に課題に取り組むなど、毎日のように活用しています。図書館(八王子キャンパス2号館)私のキャンパスライフあらゆるチャレンジができる大学生活は、過ごし方も人それぞれ。自分らしさを見つけて、充実した日々を送る2人の学生の1日を紹介します。夢中を見つけて、毎日が充実!05KOGAKUIN UNIVERSITY早寝早起きを心がけているので朝5時半には起床。課題を済ませ、7時に家を出発して9時ごろ大学に到着します。9:oo午前中の授業を終えてランチタイム。仲の良い友人と一緒に過ごすことが多いです。12:5o午後は授業に集中。学生プロジェクトにも生かせる機械工学の知識が吸収できるので真剣です。13:4oプロジェクトスペースに移動してミーティング。それぞれの進捗状況を確認して作業にかかります。18:oo活動を終えて帰宅準備。通学に2時間かかるので、あまり遅くならないように帰ります。19:3o翌朝取り組む予定の課題に備えて、早めに就寝します。21:3oある1日の スケジュール in HACHIOJI馬場 日向子さん機械工学科 2年東京都立武蔵丘高校出身大好きな飛行機にかかわる仕事に就くために、機械工学を学んでいます。授業で覚えた流体力学や材料力学の知識は、学生プロジェクトでの活動にもそのまま生かすことができています。久しぶりの大会出場を果たした鳥人間コンテストのプロジェクトをまとめています。MyCampus Life01MyCampus Life02学生プロジェクトP.138自分らしさを見つけて、充実した日々を送る2人の学生の1日を紹介します。大好きな飛行機にかかわる仕事に就くために、機械工学を学んでいます。授業で覚えた流体力学や材料力学の知識は、学生プロジェクトでの活動にもそのまま生かすことができています。Kogakuin University 2019133

元のページ  ../index.html#134

このブックを見る