工学院大学 大学案内2019
100/148

実社会で起こっている課題に取り組み卒業論文にまとめる卒業研究では自分が興味を持つ研究テーマと課題を選定。それぞれの課題に対して創造的にアプローチして解決に導いていきます。こうして研究を論文にまとめあげる過程で得た経験は、卒業後もさまざまな局面で生かされます。研究領域のキーワードスマートセンサ音声分析高性能計算情報セキュリティ音響シミュレーション3Dオーディオ自己組織化ネットワーク計算機システムPCグリッド情報社会ネットワークアルゴリズム計測・制御生体認証最適化計算ソフトウェア画像処理類似画像検索人工物メトリクス技術は「実社会で使えるもの」であってほしい。そのようなことも念頭に置いて、アイデアを検討していきます。実験結果を検証しながら、改善点やアプローチ方法を見直します。共同研究者として、先生から提案を受けることも。研究の成果は最終的に論文にまとめます。アイデアの新規性や有効性を世に問うために、国内外の学会で発表する機会もあります。 研究のプロセス知的財産権を侵害した偽造品や食の安全など、現代社会では、特に高いセキュリティが求められています。人工物の真正性に関する機械的な検証を可能にし、偽造品の製造を困難にする技術(人工物メトリクス技術)の研究開発など、ICT分野にとどまらない幅広い分野の知識や技術を取り入れたアプローチが研究室の特徴です。民間企業で培ってきた経験を生かし、粘り強さも備えた社会で活躍できる人間力を育んでいきます。セキュリティ科学研究室藤川 真樹 准教授セキュリティを科学して社会の安全・安心に貢献するコンピュータ科学科 研究室一覧 陶器の皿に、目に見えない2次元コードを焼きつけるアイデアの実現可能性と有効性を検証するため、研究室の装置で実験。138情報セキュリティ研究室小野 諭 教授新宿キャンパステーマ・長期間有効な認証基盤(21世紀のパピルス)・不具合が発生しても稼働し続けられる デペンダブル・システム など139ナノ領域知能画像処理研究室馬場則男 教授新宿・八王子キャンパステーマ・電子線CT(コンピュータトモグラフィー)・3次元バイオイメージング ・ロボット顕微鏡の開発 など140数理音響学研究室中島弘史 教授新宿・八王子キャンパステーマ・音の伝わりかたの模擬(音響シミュレーション)・臨場感の高い立体音の再現(3Dオーディオ)・スピーカやイヤホンの音質補正 など141先進ソフトウェア研究室田中輝雄 教授新宿キャンパステーマ・ソフトウェア自動チューニング・数値計算・非数値計算アルゴリズム・並列処理アーキテクチャ・ソフトウェア  など146生体情報処理研究室田中久弥 教授新宿・八王子キャンパステーマ・ブレイン─マシンインタフェースの開発・事象関連電位解析による言語理解メカニ ズム解明・インターネットにおける協調行動の研究 など147サイバーセキュリティ研究室小林良太郎 准教授新宿キャンパステーマ・サイバー攻撃の検出・防御・IoTデバイスのセキュリティ向上・デジタルフォレンジックの高効率 など142高性能計算研究室藤井昭宏 准教授新宿キャンパステーマ・数値計算・数値解析・並列計算 など143マルチセンサシステム研究室浅野 太 教授新宿キャンパステーマ・ロボットセンサデータの解析・マルチメディアデータの解析・データ処理ライブラリの構築 など144高信頼ソフトウェア開発工学研究室位野木万里 教授新宿キャンパステーマ・ソフトウェア開発の暗黙知の形式知化・ソフトウェアプロダクトラインの実現・要求分析/設計/実装/検証自動化  など145セキュリティ科学研究室藤川真樹 准教授新宿・八王子キャンパステーマ・サイバー・物理セキュリティシステム・セーフティシステム など卒業論文研究にさらに興味が湧いたら別冊の「研究室ガイド」をご覧ください。情報通信工学科情報デザイン学科システム数理学科コンピュータ科学科情報学部年次Kogakuin University 2019099

元のページ  ../index.html#100

このブックを見る