岡山大学 大学案内2018
71/86

大学院について研究科紹介 社会文化科学研究科は、本学の文学・法学・経済学部と強く関連しながら、学際的で高度な専門教育と研究を行うことを目的に設置された大学院です。「共生」や「東アジア」をキーワードに留学生を積極的に受け入れ、昼夜開講で社会人・職業人にも学びの機会を提供し、国際的で学際的な教育・研究成果を生かした人材を育成しています。社会文化科学研究科学際的、高度専門的な教育研究教育学研究科学校教育における高度な専門性追求自然科学研究科自然法則の探究と先端科学技術創出医歯薬学総合研究科最先端の生命科学研究環境生命科学研究科環境と食の課題を科学する!保健学研究科健康増進を促進できる人材の育成法務研究科地域に根ざした法曹の養成兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科実践に根ざした学校教育学を創造 教育を取り巻く社会状況や教育課題の変化に対応すべく、高度な専門性を持つ教員や学校現場における実践研究を主導できる人材育成を目的としています。修士課程では、教科や教育理論に関する深い学問的知識と高度な研究能力を、専門職学位課程(教職大学院)では、理論と実践を通して学校教育をマネジメントするための能力を育成することで、教育の発展に貢献します。 自然科学研究科は、自然法則の探究から新しい産業技術の創成まで、学際的な教育研究を行っています。理学部と工学部を基盤とし、異分野基礎科学研究所や惑星物質研究所との連携研究の推進、医療と工学をつなぐ専攻、幅広い分野の知識が得られる学際的副専攻や社会実践型コースを通して、多彩な分野で活躍できるグローバルな人材を育成します。 医歯薬学総合研究科は、医学・歯学・薬学を基盤とし、教育研究、先進的医療の中核拠点として貢献する融合型の医療系大学院であり、社会に広く活用される研究成果の創出を基礎として、創造性豊かな自立した研究者、教育・研究・医療におけるリーダー、並びに高度な専門知識と豊かな人間性に基づく倫理観を兼ね備えた医療職業人を養成します。 前期および後期課程を通じ一貫して、「ヘルスプロモーションの実践と確立」を目標理念に掲げています。この目標理念を達成するために、博士前期課程においては、教育理念として、「全人的ケア」および「チームケア」を据え、博士後期課程では「インタープロフェッショナルワーク」を基盤とした「ヘルスプロモーションの実践と確立」を目指しています。 環境生命科学研究科は、持続可能かつ安全・安心な循環型社会構築に向けた環境科学の領域と、持続可能な食料生産への対応に重点を置いた農生命科学の領域の教育研究を推進しています。その教育研究によって、環境問題と食料問題を地域および地球レベルの問題として捉え、学際的かつ国際的な視野と高度な専門的能力を有する人材を育成します。 法務研究科は、地域社会の人々が抱える法的問題を適切に解決できる法曹を養成することを目的として、平成16年4月にスタートしました。数多くの修了生が、中四国を中心に、法曹はもちろんとして、公務員など様々な分野で活躍しています。平成24年には「弁護士研修センター」を設立し、企業や自治体、医療・福祉機関などの組織に勤務する「組織内弁護士」の養成にも力を入れています。 兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科は兵庫教育大学を基幹大学として、岡山大学等4大学で構成される博士課程(後期3年のみ)です。学校における様々な教育活動に関する実践的研究を通して、今日の教育課題の解決に資する、実践に根ざした学校教育学の一層の推進とその方法の確立を図ります。そして、その成果を、新しい時代の教員養成のための実践的な教育プログラムをはじめとして広く社会に還元すると同時に、教育実践学分野における高度な専門性を持った研究者・教育者を育成します。平成30年4月に大学院改組を予定しております。紹介文は、現組織での内容となっておりますが、平成29年秋以降、決定次第、順次各研究科のHPに掲載しますので、そちらからご確認ください。

元のページ  ../index.html#71

このブックを見る