山梨県立大学 大学案内2019
23/54

出身は「山梨県立大学人間福祉学部」です―さまざまな分野にはばたく先輩たち―人間形成学科 平成29年3月卒業甲斐市立双葉東小学校 勤務小尾 理佐子さん人間形成学科平成29年3月卒業認定こども園聖愛幼稚園 勤務深澤 萌さん「大学で学んだこと」 私は現在、川崎市で子どもたちの生活を支援する仕事をしています。大学ではたくさんの経験をさせてもらいました。その中でも授業や実習で学んだ人とかかわるときの姿勢は、日々の仕事を振り返るための材料にしています。山梨県立大学ではサークルや実習、ゼミなどで、いろんな経験をする機会があると思いますのでぜひ活かして、楽しい大学生活を送ってください。福祉コミュニティ学科平成29年3月卒業川崎市役所 勤務青栁 雅也さん 「大切な将来と仲間と向き合えた4年間」 保育士を目指して入学しましたが、大学で教員の道に出会い、今は小学校教員として子どもたちと充実した日々を送っています。大学では、子どもと触れ合う授業だけではなく、音楽や造形表現など面白い授業がたくさんあります。大学の雰囲気も良く、みんなが仲良しで和気あいあいとしています。この学科で一生大切にしたいと思える仲間や先生に出会い、4年間で得た知識は社会に出て役に立っていると感じます。皆さんも、子どものことや自分の将来と向き合い、充実した大学生活を送ってください。「大学生活を通して得たもの」 人間形成学科は学生同士や先生方との繋がりが深い学科です。そんな環境の中で様々な活動を通し、多くの知識や考え、刺激に触れることができました。今、私は実習でお世話になった山梨のこども園で働いています。園の方針や先生方の雰囲気に魅力を感じ、地元には戻らず山梨での就職を決めました。日々の保育でまだまだ悩むことも多く試行錯誤の毎日ですが、そんな時は大学で得た経験が力を貸してくれます。みなさんもこの大学でたくさんの経験をしてみませんか?福祉コミュニティ学科 平成27年3月卒業相模原市役所 勤務渡辺 文さん「大学で得たもの」 現在私は、市役所で生活保護ケースワーカーとして働いています。大学入学当初、将来が定まらず悩んでいましたが、社会福祉を学び、人と関わり社会の役に立つ仕事に就きたいと思い市役所を選択しました。業務に追われ上手くいかないこともありますが、大学で学んだ「寄り添う支援」「自分の限界を自覚すること」「ぶれない信念」を胸に、日々多くの人と向き合っています。先生方を初めとして大学での出会いに今も助けられています。学んだ知識・技術を地域社会の現場で磨く教育目標乳幼児から高齢者まで、誰もが人間らしく、その人らしさを発揮して生き生きと生活できる福祉コミュニティづくりに、主体的かつ実践的に貢献できる人材を育成します● 高度な専門的知識と技術を土台とした実践力を培います● 人間への深い共感的理解と、人類や社会に貢献しようとする心を育てます● 社会の現実にふれながら、問題解決への知的探究心を育てます● 人間らしいコミュニケーションの力、様々な人々と協働できる力を培います「やまちゃんサロン」や「介護予防相談会」の開催など、地域での教育・福祉に関わる実践を推進しますNEW福祉・教育実践センター設立2017 4 ~年月22

元のページ  ../index.html#23

このブックを見る