尾道市立大学 大学案内2018
45/140

Economics, Management & Information Science041尾道市立大学経済情報学部卒業論文集 尾道市立大学経済情報学部卒業論文集は、各ゼミから優秀な論文を選択し、その研究成果を広く一般に公開する目的で刊行しています。経済コース・経営コース・情報コースそれぞれの学問の特徴を活かした卒業研究を行うため、卒業論文集のテーマも、現代社会の様々な問題に対応したものとなっています。○再生可能エネルギーの地域への導入○加速度センサと角速度センサを用いたジェスチャ認証方式の試作と検証○地方別空き家率予測とその対策○銀行の再編と市場への影響○消費税増税が消費者行動に与える影響○日本におけるTPP交渉の歩み○ギターのリズムコード譜点訳のための採譜方法の提案○電力会社4社に対するEVA法による企業価値の比較とその考察○自律神経活動と曲の周波数帯の関係性○瀬戸内海の離島創生の取り組みと課題を考える―「瀬戸内国際芸術祭」を中心に―○プロスペクト理論と人間の意思決定について○観光シミュレーションゲーム:スケジュール作成のゲーム化とリアリティ向上○日本産業革命と戦争○財務諸表分析とブランド価値による企業価値評価○クラッシックピアノ曲における音の厚みの定量分析○農業協同組合(JA)について○日本近世における女性のお洒落と消費―広島藩を事例として―2016年度卒業論文

元のページ  ../index.html#45

このブックを見る