尾道市立大学 大学案内2019
37/140

Economics, Management & Information Science033経営コースではどんな研究をしていましたか? 所属する小川研究室では、様々な学外活動に参加し、“考える重要性”を改めて感じました。また、活動を計画、実行し失敗をして、教授にご指導いただく中で、俯瞰的なものの見方や異なる側面からの考え方を知りました。昨年度は空き家をテーマにした「街中ゼミ」というイベントの企画、運営に携わる中で、NPO法人の空き家再生作業に参加しました。実際に活動に参加することで分かる苦労や、達成感からの喜びなど身をもって経験する良い機会となりました。そして、作業や活動に参加することで地域の方々と出会い、人との繋がりの大切さ・温かさを知ることができたのは幸せなことだったと思っています。研究以外で力を入れたことは何ですか? 学内での学びを基礎として学外活動を行うことで、初めて浮かぶ疑問や発見などがありました。そういった経験からさらに学び、そしてまた新たな発見を行うことができたと思います。また今では、それが学びの本質であり、肝要なことであったと実感しています。学生生活で大切だと思うことは何ですか? 私は編入生として本学で二年間を過ごしました。入学当初は、大学に馴染めるか不安もありましたが、教授、研究室の仲間、友人たちのおかげで、有意義な学生生活を送ることができました。本学、尾道での出会いを今後も大切にし、経験を糧にして、社会でも頑張っていきたいと思います。経営コース遠矢 恵莉(小川ゼミ)

元のページ  ../index.html#37

このブックを見る