尾道市立大学 大学案内2018
18/140

014キャンパスライフ 私たち硬式テニス部は、週に4回、月曜日・水曜日・金曜日・日曜日に活動しています。基本的にはそれぞれが体を動かしたいときに集まってテニスをしています。しかし、いざ試合前となると、それに向けて真面目に練習に取り組んでおり、onとoffがはっきりとしている部活動です。 少人数なのでとてもアットホームで、みんなで集まってご飯を食べたり、テスト勉強をしたり、テニス以外でもわいわい活動しています。 兼部をしている部員がほとんどで、部活動が普段の生活の息抜きにもなっています。男女問わず、経験者でも初心者でも、楽しいことが大好きな人、大歓迎です。 私たち柔道部は週に2回、月曜日と木曜日に活動を行っています。また、年に3・4回ほど大会に出場しています。柔道部には約10人部員がいますが、その半数は大学から柔道を始めた部員です。彼らは初段(黒帯)取得を目標に、その他の有段者の部員は1つでも昇段出来るように切磋琢磨し合って練習に励んでいます。 そして、尾道市立大学柔道部の最大の特徴は地域との交流が盛んなところです。月の練習の内、1・2回は地元の高校生、柔道会と一緒に合同練習を行っています。また、年に2回ある尾道での少年柔道大会に係員として参加するなど地域貢献もしています。 皆さんも私たちと一緒に楽しみながら柔道をしませんか? 私たちゴミ部は尾道をきれいにすることを目的とした部活動です。尾道市では大きなお祭りが年数回あり、たくさんの人が訪れます。尾道の発展に大きく貢献しているお祭りですが、残念な点として大量のゴミの放置が挙げられます。そこで私たちはボランティアとしてお祭りに参加し、ゴミ拾いやゴミの分別を行うことで町の景観を保っています。 他にも月に1回、地域の方と合同で早朝清掃を行い、よりきれいな町を目指しています。硬式テニス部部長伊原 大樹柔道部部長下野 将司ゴミ部部長増井 京介硬式テニス部ゴミ部柔道部

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る