尾道市立大学 大学案内2019
130/140

1265つの柱による進路支援●キャリアサポートセンター キャリアサポートセンターでは、求人情報、企業情報、企業説明会の情報など「就職活動に関する情報」や、進学や資格取得など「進路全般に関する情報」を提供しています。学生の進路相談に応じるスタッフが常駐し、進路相談のほかに履歴書やエントリーシートの添削、面接指導など進路に関することなら何でも相談に応じています。パソコンの設置や、専門のキャリアカウンセラーを配置し、いつでも学生が利用できる体制を整えています。●キャリア開発委員会 キャリア開発委員会では、定期的に就職ガイダンス、セミナーを開催することにより、学生の就職意識の高揚と、スムーズな就職活動を支援しています。地元企業との懇談会や学内合同企業説明会を開催し、学生の就職活動がより具体的になるよう支援をしています。●課外講座による実践的指導 全学年を対象に課外講座を開講することにより、学生の進路選択、就職活動に向けた実力を養成しています。・公務員受験対策講座公務員希望者を対象に「教養・総合演習コース」にて実力の向上に努めています。・簿記資格対策講座民間企業希望者に日本商工会議所簿記資格取得の支援をしています。・情報技術資格対策講座MOS・Word、MOS・Excelの講座を開設しています。●教職員も積極支援 全教職員が、チューター制をはじめとする少人数教育によりきめ細やかな指導を行うとともに、求人開拓や関係強化のための企業訪問を実施して、積極的に支援しています。●キャリア教育 授業科目として、1年生向け「キャリア形成入門」と、2・3年生向け「キャリア形成演習」「インターンシップ」を開講しています。「キャリア形成入門」では、卒業後の社会的自立に向けて、自分らしい生き方や働き方を考え、主体的に取り組む姿勢を身につけます。「キャリア形成演習」では、実際の企業での経営課題にチームで取り組み、プレゼンテーション資料を作成し発表することで、就業力や社会人基礎力を身につけます。「インターンシップ」では、実社会での就業体験が実りあるものとなるよう、事前学習・事後学習を通じて、職業観・就業意識を養い、適切な職業選択に役立てることができます。キャリアサポートセンター八坂 徳子キャリアサポートセンター

元のページ  ../index.html#130

このブックを見る