尾道市立大学 大学案内2019
13/140

009有意義な学生生活のためのさまざまな支援制度を備えています。奨学金制度日本学生支援機構および尾道市立大学奨学会等の奨学金制度を設けています。また、民間企業や、地方公共団体等による奨学金の案内がありますので、随時お知らせしています。●日本学生支援機構奨学金・第一種奨学金(無利子)・第二種奨学金(有利子) ●尾道市立大学奨学会奨学金無利子貸与 月額30,000円(若干名) ●尾道市立大学成績優秀学生奨学金本学における学業成績が特に優秀であると認められた学部生に対して、学習意欲の更なる向上を目的として、年額100,000円を給付する奨学金制度を設けています。チューター制度指導教員(チューター)を中心に経済情報学科と美術学科では10人程度、日本文学科では5人程度のグループをつくり、同級生や先輩・後輩との絆を深めていく制度です。チューターはグループの学生の相談相手になり、またグループの学生と一緒にレクリエーションを楽しむこともあります。資格取得支援講座及び資格取得者に対する奨励金給付制度公務員受験対策講座、情報技術資格対策講座等の課外講座を開講し、学生の進路支援、就職活動に向けた実力を養成しています。また、独力で資格等を取得した学生に対し、奨励金を給付する制度もあります。オフィスアワー学業その他の相談を受けるため、全教員がそれぞれ日時を決めて、研究室で待機しています。授業料減免制度経済的理由や風水害等の災害を受けたことなどにより、授業料の納付が困難な学業成績が良好な学生に対する経済的支援として、授業料減免制度があります。学生相談(カウンセリング)・健康相談自宅から離れての新しい暮らしや通学環境の変化など日常生活上の悩み、大学での修学上、人間関係の悩み、精神面や身体面での心配事について、医務室の保健師やカウンセラーに相談できます。また、臨床心理士によるカウンセリングを受けることができます。下宿等について尾道市内には学生向けのワンルームマンション、アパートや寮があります。また、本学の周辺には食事付きの学生寮もあります。これらはすべて民間経営です。希望者には、アパート等の資料をお渡ししています。その他学生または学生で構成する団体が、スポーツ・文化・社会貢献等の各分野の活動において、特にすぐれた成果を挙げた場合、学長からの表彰があります。バックアップ体制

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る