尾道市立大学 大学案内2019
129/140

Onomichi City University125 初の実施、東南アジアということで不安もありながらの参加でしたが、言葉に表しきれないほど素敵な出会いがたくさんありました。現地の学生チューターの4人は、授業のサポートはもちろん、買い物やホテルでの生活においてまでサポートしてくれました。日本語学部の先生方の授業はとても興味深く、新しい発見の多い授業でした。 ベトナムに進出している日系企業へ見学に行きました。そこでベトナム企業と日本企業のあり方の相違を見てきました。その中で似ているようで違うベトナムの方たちの考え方や生活を知りました。ハロン湾へ一泊観光旅行にも行き、世界自然遺産を肌身に感じることができました。 急速な成長を続けるベトナム経済の姿、日本にいては気づかなかったベトナム事情を知ることができ、これからの日本の経済の見方や日本企業のあり方を考えさせられました。 私が今回春季語学研修に行こうと思った理由は、現地で本場の英語に触れ、外国の異文化を体感したかったからだ。また、英語で会話ができるようになりたかったため、英語しか通じない環境に自分を追い込む必要があり、それには今回の研修が最適であった。 今回の研修で学んだことは、寄り添ってくれる人がいることのありがたさ、人を思いやること、自分から行動を起こすこと、挑戦することの大切さだ。学校でも、家に帰っても英語しか通じる言語がない。日本にいると日常的に英語を話す機会などない。英語でなければ自分の意思が通じないこの環境が、私には本当に英語力をつける大事な機会であった。伝えたい意見はたくさんあるのにどうしてもうまく英語にできなくて、もどかしい思いを何度も何度も経験した。悔しい、思いを言葉にして伝えたい、わかってほしい、この感情こそが私を成長させたものであると考える。 今回の留学で自分の単語力のなさを痛感したので、自分の将来の可能性を広げるためにも、これからも努力を惜しまずに生きていきたい。 ハワイのマウイ島は様々な国の人達が住んでいます。平日は語学学校へ通い、英語での授業を受けます。学校では、準備やアクティビティを通じて様々な国から来ている、夢を持ったマウイカレッジの留学生と交流することができます。 休日はホストファミリーとマウイの魅力ある場所へ行ったり、ホームパーティがよく行われたりと、毎日がとても充実しています。生活の中で常に英語を話し、また、海外の文化を身をもって体験できることはとても貴重な経験になります。英語や留学に少しでも興味がある人は是非参加してみてください。ベトナム(貿易大学)春季研修オーストラリア(シドニー大学)春季研修アメリカ(ハワイ大学マウイカレッジ)春季研修経済情報学科3年矢ヶ部 優希経済情報学科3年髙岡 沙月経済情報学科3年三谷 香澄

元のページ  ../index.html#129

このブックを見る