尾道市立大学 大学案内2019
113/140

Art & Design1092015年 デザインコース卒業是松 美久2017年 大学院美術研究科修了(油画)菅原 瑶子 私は尾道出身で、山と海に囲まれて古い町並みがあることが普通のことでした。そして今も尾道で暮らしています。制作するにあたり不自由がない環境にあることは、とても強く実感しております。 技術的な部分だけではなく、自分の感覚で表現することの大切さを知りました。 それは今現在私が制作する上での基礎となり、手掛かりとなっています。 大学の先生方のおかげで、展示に参加する機会や、公募展に出品するきっかけをいただきました。卒業してからも大学と関りを持ち、制作を続けることができているのは、学生と先生との距離が近い尾大だからこそだと思います。 私は大学卒業後、広告企画制作会社に就職し、グラフィックデザイナーとして働いています。仕事内容は、チラシやカタログ、ウェブサイトなど様々です。広告業界ということもあり、帰りが遅くなることもありますが、いつも笑わせてくれる先輩や後輩、心から尊敬できる上司にも恵まれ好きな仕事ができる幸せを日々実感しています。 学生時代は、イラストレーターとデザイナー、両方の分野に興味があり、どちらを専攻するか迷っていましたが、先生と相談してグラフィックデザインを専攻しつつ、自分のイラストや文字を使っていくという課題の取り組み方を選びました。そのおかげで、自分が好きなデザインや、自分らしさを身につけることができたと感じていて、それは仕事の上でもいちばんの武器として役立っています。デザインの仕事は、自分が好きな見た目を作るだけはなくどうしたら伝わるか、面白いと思ってくれるか、買いたくなるかなど、受け取る人への思いやりがとても大事だと私は思います。これからも、たくさんの人に喜んでもらえるデザインを作っていきたいです。2017年尾道市立大学大学院美術研究科修了(油画)[展覧会歴]2013年グループ展「Y-art vol.10」(しぶや美術館・広島)’14~’17も同様2016年第12回世界絵画大賞展 特別展示(東京都美術館・東京)2017年第91回国展絵画部企画展示「新しい眼-若手作家の挑戦状-」(国立新美術館・東京)「ファインアート・ユニバーシアード U-35展」(茨城県つくば美術館・茨城)[受賞歴]2010年第14回絵のまち尾道四季展 入選2015年第11回世界絵画大賞展 東京都知事賞2017年第91回国展 入選2015年尾道市立大学芸術文化学部美術学科卒業2015年株式会社バウコミュニケーションズ入社渥 116.7×91cm 油彩、テンペラ、麻布

元のページ  ../index.html#113

このブックを見る