尾道市立大学 大学案内2019
110/140

106卒業制作美術学科では、卒業制作展を開催しています。学部4年間、大学院2年間の集大成となる展覧会です。 学生時代の集大成としての卒業制作はとても重要なものですが、 卒業制作はアトリエで制作して終わりではありません。 美術学科では、毎年、学部4年間、大学院2年間の制作・研究の成果を発表する機会として尾道市立美術館を中心に、サテライトスタジオなど尾道市市街地で卒業制作展を開催しています。学生たちは展覧会の計画から広報活動、図録制作、展覧会運営、終了後の次世代への引き継ぎという一連の活動をカリキュラムの一環として経験することになります。例えば、卒業生たちは毎年自分たちでカタログを制作し、 関係方面に配布すると同時に、展覧会を訪れる方々に販売しています。このような展覧会の成り立ちを実際に経験することが、学生のその後の活動の糧となることに期待しています。日本画コース卒業・修了作品優秀作品 池上 望月 〈無いものねだりの美学〉 大学院2年次修了制作麻紙、岩絵具、膠  181.8×227.3cm

元のページ  ../index.html#110

このブックを見る