小樽商科大学 大学案内2019
55/64

OTARU UNIVERSITY OF COMMERCE 201954金融に関して国際的に,時には白熱して学ぶ。分析に留まらない,自分たちで「考える」ことが一番の醍醐味。OBや仲間との結束力。ゼミを全力で楽しみたい人に!ゼミの選び方で他学科の内容も学べる,知識も広がる! 廣瀬ゼミは,マクロ経済学,金融ファイナンス論,国際マクロ経済学,国際金融論など,現在と将来というような異時点間の意思決定を重視した動学分析を積極的に扱っています。また,各ゼミ生が経済学に関して興味のあるテーマを調べ発表し議論するという形式で,扱う範囲は非常に広いです。グローバル化が推進されていく世の中で,国際的な金融に関する学問や研究は非常に重要だと考え,廣瀬ゼミを選びました。活動のほとんどを自分たちで決められるため自由な雰囲気で勉強できますが,何をしたいか,何を勉強したいかを考え,自主的に学ぶという姿勢が身についたと思います。 ゼミ生は全員経済学が好きということもあり,議論が白熱しすぎて非常に遅い時間まで活動していたことが印象深く,最高のゼミだと思います。 伊藤ゼミでは,売れる製品・サービスを生み出すためのプロセス「マーケティング」について勉強しています。伊藤先生の授業がきっかけで参加を決めました。先生とゼミの雰囲気ともに和やかで,お花見,緑丘祭,ゼミ合宿など絆を深めるイベントが満載です。 授業内容は輪読が中心ですが,「考える」作業が一番の醍醐味です。分析に留まらず,新しい製品や市場を自分たちで考案します。マーケティングの基礎を学び,しっかり応用ができるゼミです。マーケティングは幅広く,様々なことに応用が利く学問です。知識を活用し世の中の動きを最前線で追い続けるのが私の目標です。「今を追いかけ未来を考える」そんな伊藤ゼミで,あなたの可能性を広げましょう! 私たち河森ゼミは商法ゼミナールとして,判例について肯定派と否定派に分かれディベートを行っています。また,新しく昨年から,小樽商科大学オリジナル商品を『菓匠 小樽新倉屋』さんと共同開発しています。 ゼミの雰囲気はすごく明るく仲が良いです。先生はとても学生想いで優しく,ゼミ生の飲み会にも必ず参加してくれます。新入生歓迎会を始め,キャンプや夏合宿,学校祭出店など,一年を通してイベントが多いです。在学生のみならず,イベントを通したゼミの卒業生の方との関りも深く,長いお付き合いがすることができます。ゼミを全力で楽しみたい人におすすめです! 阿部ゼミでは客観的データを元に,意思決定の基本的なツールを用いて経営戦略を勉強しています。社会情報学科のゼミですが,ITを手段としてSNS等を扱い経営コンサルティング(宣伝を中心にした戦略立案)を模索します。普段はテキストの輪読及びプレゼンテーション,プロジェクトの活動(私達は地元スイーツの市場分析,TwitterやFacebookでの宣伝活動)を行っています。 私は社会情報学科に属していますが,商大に入学したからには商学についても勉強したいと日頃より思っていたので,商学科に近い内容の活動をしている阿部ゼミに魅力を感じました。ゼミでは他学科の勉強もしたい!と考えている方は一度阿部ゼミを見学にいらしてください。お待ちしています!亀山 寛太経済学科/4年札幌開成高等学校出身岩上 弘果商学科/4年 北海道遠軽高等学校出身杉原 永莉企業法学科/4年北海道帯広柏葉高等学校出身大久保 莉湖社会情報学科/4年小樽潮陵高等学校出身

元のページ  ../index.html#55

このブックを見る