小樽商科大学 大学案内2019
38/64

37企業法学科の学び企業法学科の特長企業法学科では,「実践的な法の使い方」を学びます。 企業法学科では企業や経営に関する法律だけでなく,憲法,民法,刑法,国際法などの基本分野についても学ぶことができます。本学は実学志向であることから,社会保障法,知的財産法,国際経済法などの先端・応用的分野も学ぶことができます。 つまり,「企業法」という学科名ですが,実は法学部と遜色ない幅広い分野について学ぶことができるのです。難関の公務員試験にも毎年合格者を輩出しており,法曹や研究者になる学生もいます。実学志向で法を学ぶ法律の基本から先端・応用的分野まで企業家,法曹・研究者など卒業後の進路は幅広く。企業法学科長 小林 友彦 教授

元のページ  ../index.html#38

このブックを見る