専修大学 大学案内2019
68/188

67英語が話せるだけで、本当の英語力と呼べるだろうか少人数のきめ細かな指導で、確かな英語力を鍛える本当の英語力を修得するには、異文化への理解が重要です。英語英米文学科には、英語圏の文学、文化、言語学、英語教育など、英語研究の幅広い領域をカバーする教員が在籍。英語力とともに、異文化理解の礎となる深い専門知識と教養を養うことができます。カリキュラムは「きめ細かな指導」「参加型・発信型の授業」「英語力と教養の充実」を特徴とし、2年次以降はコースを選んで専門性を培います。また、留学を奨励しており、身につけた英語と知識を英語圏の文化の中で確かめ、多様な価値観を受け入れる力を育てることができます。入学時に、TOEIC®のスコアをもとに英語の習熟度別クラス分けを実施。学生一人ひとりの能力や個性に応じた指導で、1・2年次に「聞く・話す・読む・書く」の英語4技能を修得できます。例えば1年次の「専門入門ゼミナール」は20名程度の少人数クラスで、英語力の基礎となる文法・語彙・音声を訓練します。異文化への理解英語圏の文学、文化、言語学、英語教育「きめ細かな指導」留学を奨励「参加型発信型の授業」「英語力と教養の充実」英語英米文学科Department of English少人数のき確か英語コミュニケーションコース英語文化コース少人数体制で基礎力を向上1 年次ゼミで興味に基づいた研究3 年次卒業研究で学修成果をまとめる4 年次4年間の流れ世界で通用する英語運用力と国際理解力を修得。4年間で身につく力2つのコースで英語力を磨く2 年次

元のページ  ../index.html#68

このブックを見る