専修大学 大学案内2019
54/188

53ビジネスパーソンとして時代の変化を先取りし続けるにはなにが必要だろうマーケティング学科は、学生自らの興味や関心、卒業後の進路などを見据えながら、理論と実践の両面からビジネスを学んでいける学科です。本学科では学びを通して「ビジネスインテリジェンス=ビジネス界における社会知性」を高めることを重視しており、卒業生はその力を実社会の様々な分野で発揮しています。近年では、半期で集中的に履修できるセメスター制や、時代の変化を見据えながら、より専門性を高めた4コース制によって、「変化を先取りするビジネスパーソン」の育成をめざしています。理論と実践「ビジネスインテリジェンスビジネス界における社会知性」「変化を先取りするビジネスパソン」マーケティング学科マーケティングコースファイナンスコースグローバルビジネスコースビジネスインテリジェンスコースDepartment of Marketingマーケティングに必須の知識を網羅、コンピュータもフル活用1年次はまず「商学基礎」などで商学の理論や用語を学び、市場の仕組みを理解。そのうえで、2年次からコースを選び、興味・関心をベースにした知識やスキルをバランスよく修得していきます。なかでもコンピュータは、理論や仕組みから、表現技術やネットワーク技術、データ分析法など幅広い科目を用意し、論理的な思考力と応用力を徹底的に磨きます。マーケテコン大学での学修方法や、商学の理論、用語を学ぶ1年次ゼミの研究成果をまとめ、問題を解決に導く力を修得4年次4年間の流れ実社会で求められるビジネスマインドを養成。4年間で身につく力4つのコースからビジネス社会で必要なスキルを身につける2・3年次

元のページ  ../index.html#54

このブックを見る