専修大学 大学案内2019
46/188

45企業経営には2つの大きな使命があります。既存のビジネスをスケールアップすることと、もうひとつは新たなビジネスを生み出し続けることです。2019年度よりスタートするビジネスデザイン学科では、経営学の基礎的知識からスタートし、ベンチャービジネスや新商品・サービスの立ち上げの事例に学びながら、「ビジネス研究BD」など実践的な科目を通して、自分自身のアイデアを具現化する方法を身につけます。多彩な科目を将来の目的に応じて選択していくことで人々に求められるビジネスをデザイン(創造)して事業につなげ、広く社会に貢献できる力を養います。2つの大きな使命既存のビジネスをスケルアップすることと新たなビジネスを生み出し続けることアイデアを具現化する方法ベンチャビジネス新商品サビスの立ち上げ理論と実践のサイクルで着実に身につくビジネスの実行力基礎科目で学んだ後、履修モデルごとのより深い専門の理論と、それを実践する少人数クラスでの演習を、サイクルのように学ぶことで相互にフィードバック。専門的な理論に裏付けられた実践を通して、ビジネスを形にするための確かな実行力が身につきます。企業経営に欠かせない基礎科目を学びながらビジネスの全体像をつかむ1年次ビジネスデザインの基礎を学び同時に企業の持続的成長に向け経営学の全容を理解する2年次将来めざす目標を定め理論と演習を通じて学びを深めていく3年次学びの成果を実践に結びつけ問題解決の力を培う4年次4年間の流れ新しいビジネスや商品・サービスの立ち上げに関する経営的視点と実践的能力を修得する。4年間で身につく力現代の国際社会に変革をもたらすビジネスを新たに創造するにはなにが必要なのだろうビジネスデザイン学科Department of Business Design基幹科目発展科目・応用科目理論演習基礎科目(共通)「経営入門A・B」「会計入門A・B」「経済入門」「マーケティング入門A・B」「情報処理入門」「情報システム入門」「統計入門」「経営管理総論A・B」演習科目(共通)「ビジネスデザイン基礎演習A・B」「ビジネス研究BD(プロジェクト)」「ビジネス研究A・B・C・D」3つの科目群a.企業と市場・社会b.ベンチャー創造と事業継承c.顧客満足とマーケティングから選択「戦略経営論」「経営組織論」「人的資源管理論A・B」「情報システムの開発」等、周辺領域の科目群から選択ゼミナール等(共通)「ゼミナールA・B」「卒業論文」新設

元のページ  ../index.html#46

このブックを見る