専修大学 大学案内2019
29/188

経済学部法学部経営学部商学部文学部人間科学部ネットワーク情報学部二部28科目名単位配当年次選択基礎科目国際経済入門1・2各21●現代経済入門1・2各21●経済原論基礎22■経済原論22■ミクロ経済学基礎22■マクロ経済学基礎22■国際経済論1・2各22●基本科目国際経済とデータ分析基礎21■国際経済とデータ分析応用21■世界経済史1・2各22・3■国際関係論1・2各22・3■貿易論23・4■多国籍企業論23・4■国際金融論23・4■国際マクロ経済学1・2各23・4■国際労働経済論23・4■開発経済論23・4■発展途上国経済論23・4■地域研究国際経済と地域22■地域研究特殊講義22・3・4■アメリカの経済23・4■ヨーロッパの経済1・2各23・4■アジアの経済1・2各23・4■ラテンアメリカの経済23・4■中東の経済23・4■ロシアの経済23・4■東欧の経済23・4■アフリカの経済23・4■比較研究日本経済論1・2各22・3・4■海外特別研修1・2・3各22・3・4■比較研究特殊講義22・3・4■日米の経済関係23・4■日本とアジアの経済関係23・4■経営の国際比較23・4■労使関係の国際比較23・4■経済統合論23・4■問題群研究国際協力論1・2各22・3■NGO論1・2・3各22・3・4■問題群研究特殊講義22・3・4■地球環境問題23・4■資源・エネルギー論23・4■国際労働力移動23・4■世界の農業問題23・4■経済人類学23・4■民族と宗教23・4■経済社会と女性23・4■国際機構論23・4■情報経済論1・2各23・4■地域言語経済時事英語21●国際コミュニケーション121●国際コミュニケーション2・3各22■国際事情1(英語)22■国際事情1(ドイツ語)22■国際事情1(フランス語)22■国際事情1(中国語)22■国際事情1(スペイン語)22■国際事情1(コリア語)22■国際事情2(英語)22■国際事情2(ドイツ語)22■国際事情2(フランス語)22■国際事情2(中国語)22■国際事情2(スペイン語)22■国際事情2(コリア語)22■Global Economy23▲国際事情3(英語)23・4▲国際事情3(ドイツ語)23・4▲国際事情3(フランス語)23・4▲国際事情3(中国語)23・4▲国際事情3(スペイン語)23・4▲国際事情3(コリア語)23・4▲演習ゼミナール42・3・4▲ゼミナール研究論文22・3・4▲卒業研究44▲経済学科開講科目経済政策1・2各22・3・4▲社会政策1・2各22・3・4▲日本経済史1・2各22・3・4▲西洋経済史1・2各22・3・4▲財政学1・2各22・3・4▲金融論1・2各22・3・4▲産業組織論1・2各22・3・4▲経済統計学1・2各22・3・4▲経済数学1・2各22・3・4▲コンピュータと経済学1・2各22・3・4▲経済発展論1・2各23・4▲科目名単位配当年次選択経済学科開講科目現代資本主義論1・2各23・4▲現代日本経済史1・2各23・4▲現代西洋経済史1・2各23・4▲日米経済論1・2各23・4▲経済変動論1・2各23・4▲経済学史1・2各23・4▲現代市民社会論23・4▲貨幣・信用制度論23・4▲社会思想1・2各23・4▲社会保障論1・2各23・4▲労働経済論1・2各23・4▲環境経済論1・2各23・4▲都市経済論1・2各23・4▲地域経済論1・2各23・4▲農業経済論1・2各23・4▲社会運動論1・2各23・4▲生活経済論1・2各23・4▲産業構造論1・2各23・4▲企業経済学1・2各23・4▲流通経済論1・2各23・4▲中堅企業論1・2各23・4▲産業技術論1・2各23・4▲ゲーム理論1・2各23・4▲企業金融論1・2各23・4▲公共経済学1・2各23・4▲財政金融政策1・2各23・4▲地方財政論1・2各23・4▲近代経済学史1・2各23・4▲応用マクロ経済学1a・1b各23・4▲応用マクロ経済学2a・2b各23・4▲応用ミクロ経済学1・2各23・4▲計量経済学1・2各23・4▲社会科学論1・2各23・4▲関連科目憲法1・2各22・3・4▲民法1・2各22・3・4▲商法1・2各22・3・4▲労働法1・2各22・3・4▲経済法1・2各22・3・4▲行政学1・2各22・3・4▲簿記原理1・2各22・3・4▲会計学1・2各22・3・4▲特殊講義23・4▲特殊講義42・3・4▲寄付講座22・3・4▲国際経済学科専門科目一覧 (2018年度入学者) ●必修 ■選択必修 ▲選択国際経済学科卒業要件単位 (2018年度入学者) 区 分卒業要件単位転換・導入教育課程専修大学入門科目 【必履修】9124専修大学基礎科目キャリア教育関連科目 【必履修】情報リテラシー関連科目基礎自然科学 【必履修】外国語基礎科目英語4英語以外の外国語4スポーツリテラシー1教養教育課程教養科目人文科学基礎関連科目813社会科学基礎関連科目自然科学系科目融合領域科目外国語系科目英語0または44英語以外の外国語0または4海外語学研修保健体育系科目スポーツウェルネス1アドバンストスポーツスポーツ論群自由選択修得要件単位※26専門教育課程専門科目必修科目1676選択必修科目基礎科目634基本科目8地域研究8比較研究4問題群研究4地域言語4選択科目26【基礎科目】 専門科目を学ぶうえでの基礎となる科目【基本科目】 国際経済の勉強に最低限必要な数学・統計、理論、歴史などを学ぶ【地域研究】 欧州、米国、アジア、アフリカ、ラテンアメリカ、中東、ロシアなど、 世界各地域の経済を学ぶ【比較研究】 日本と各国経済の比較、経営や労使関係の国際比較などを学ぶ【問題群研究】 環境、資源、民族、宗教、ジェンダーなど、世界の諸問題を学ぶ【地域言語】 1年次から4年次まで、世界の言語に取り組む【演習】 少人数教育を重視し、2年次から専門ゼミナールを設置【経済学科開講科目】 経済学科で開講されている基本的な科目を一定の範囲で履修可能【関連科目】 国際経済や経済学の学修と理解を深めるため、関連させて学ぶ科目※自由選択修得要件単位… 定められた科目群の中から、各区分にとらわれず 選択・履修し修得することができる単位

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る