専修大学 大学案内2019
135/188

INTERVIEWSENSHU UNIVERSITYCAMPUS LIFEKANDA134REFRESH TIMEITEMMEMORYSCHEDULE大学での学びは教科書や講義の内容を理解するだけでなく、それを踏まえて自分で考察を深めていくことが欠かせません。特に私が所属している政治学科は、ディベートをしたり、レポートを書いたりと、誰かに自分の意見を伝える機会に溢れています。受け身ではない学びのスタイルは、大学の醍醐味です。大学入学前は、どちらかといえば人見知りでしたが、積極的に人と関わることができるようになったのは、学部での学びのほか、入学センター学生スタッフでの活動も影響していると思います。学生スタッフとは、オープンキャンパスや大学見学会で高校生の皆さんの案内などを行うボランティア団体で、生田キャンパスの学生も参加しています。学業や学生スタッフの活動に加え、放課後にはアルバイトも。多忙な毎日ですが、そのおかげでスケジュール管理がしっかりとできるようになりました。このことは、就職活動でも役立つと思います。普段から心がけていることは、メリハリをつけて生活すること。学生としてやるべきことはやる、でも、楽しむときはとことん楽しむ。そのおかげで大学生活は大いに充実しています。スケジュール帳と就活の手引書を兼ねた専大オリジナルの手帳です。大学生活で人と接する楽しさと充実感を味わい、サービス業の仕事をめざしています。まずはインターンシップに挑戦する予定。神田キャンパスのすぐそばに本の街として知られる神保町や東京ドームシティが。放課後、友だちと遊びに行くこともたびたびあります。高校時代の先輩に誘われて学生スタッフに。生田キャンパスと合わせ、約200名のメンバーがいます。専大の魅力を伝えるために頑張っています。学生スタッフの有志で親睦旅行に行きました。普段のイメージとはひとあじ違うメンバーの素の姿が垣間見えました。就活ノートある日のタイムスケジュール3年次(前期)の時間割法学部 政治学科3年内野 和恵さん神奈川・荏田高校出身月火水木金土19:00~10:30労働法基礎Ⅰ210:45~12:15EU法Ⅰ知的財産法Ⅰ行政学Ⅰ313:05~14:35法社会学Ⅰ地方自治論Ⅰ414:50~16:20政治過程論専門ゼミナールⅠジャーナリズム論516:35~18:05行政法基礎Ⅰ西洋政治思想史Ⅰ就寝2:00~起床 8:00~通学 9:00~授業 13:05~昼休み 12:15~授業 10:45~下校 16:20~アルバイト 18:00~自習 22:00~大学でのたくさんの出来事が積極的な自分に変えた

元のページ  ../index.html#135

このブックを見る