専修大学 大学案内2019
104/188

103専修大学では教職、司書、司書教諭、学校司書、学芸員課程を設置しているので、中学や高校の教師や司書、司書教諭、学校司書、学芸員などの専門職をめざすことができます。学生一人ひとりの質問や相談に個別で対応しています。分からないことや疑問はすぐ解決できるため、学修を効率的に進めることができます。効率的な個別指導で、つまずくことなく目標を叶えられる教職・司書・司書教諭・学校司書・学芸員なりたい教員像を描けた豊富な体験本気で中学の国語教員をめざそうと決意したのは、座学だけでは学べない多彩な体験があったからでした。教職課程の「教育社会学」で親の貧困による教育格差の問題に関心を持った私は、貧困家庭の学習支援に取り組む『NPO法人キッズドア』の理事長である渡辺由美子先生の「教育・学習支援NPO論」を履修し、先生の紹介で学習支援のボランティアを体験。子どもたちが抱える問題に直接ふれ、自分に何ができるかを問い直し、教員になるという思いを強くしました。このように学内外との連携が密な専修大学で学び、教員に必要な広い視野を得ることができたことに感謝しています。教員採用試験突破に役立ったのは、学内で受講できる教員採用試験対策講座です。勉強に集中できる東京アカデミー町田校の自習室も自由に使え、論文の添削もしていただけます。また、教育実習先でご指導いただいた先生が、生徒の今を肯定することの大切さを行動で示してくれたことを忘れずに、生徒自身が自分の価値を高められるようなサポートができる教員になりたいです。文学部 日本語学科4年村山 ほのかさん神奈川・秦野高校出身103

元のページ  ../index.html#104

このブックを見る