富山大学 大学案内2018
25/52

 「芸術」というと、絵画や彫刻、音楽など趣味的で、限られた人達が楽しむものだと思われがちです。しかし、芸術が持つ「美意識」や「新しいアイデア」は、企業活動から地域づくりまで、社会のあらゆる場面においてそれぞれの質を高め、魅力を創り出す原動力になるものです。 日本は戦後、製造業の技術力と経済力を柱に成長してきましたが、グローバル化の中で新興国の激しい追い上げを受けている今日、より高い付加価値のある商品やサービス、これまでにない新しい価値の創出が求められています。その担い手となるのが、芸術なのです。 キャンパスがある富山県高岡市には、鋳物や漆器などの工芸や、重要伝統的建造物群保存地区に指定される町並み、さらにはユネスコの無形文化遺産に登録された高岡御車山祭など、伝統文化が豊富に残っています。本物に触れる中で、日本が発信すべき事は何かを学んで貰えればと思います。芸術は「魅力づくり」の原動力。芸術文化学部長武山 良三 デザインコースでは、明快なコンセプトを創り出す力や実践的なデザインの力を養うために、地域の企業や行政機関と連携し、現実社会の具体的な問題に取り組む多くのプロジェクト型授業を導入しています。物事の本質を探究し、人と「モノ」「コト」「空間」「情報」との関係を整え、時代のライフスタイルに適合したデザインを実現できる人材、地域の伝統的産業技術と先端技術とをバランスよく活用し新たな価値を提案できる人材を育てます。デザインコース 美術・工芸コースでは、絵画、彫刻、メディアアート、金属工芸、漆工芸といった美術と工芸について、制作と発表を通して学べます。専門分野を選択して深く学びながら、その他の分野についても横断的に挑戦します。例えば、古典絵画技法とメディアアートの両方を学ぶことで生まれる感覚、現代彫刻と工芸を同じ場で鑑賞する時に現れる価値といった、従来の枠組みを超えた専門性と多様性を見つけることができます。それらを通して、これまでの伝統的な技法や美意識、これからの芸術表現やものづくりの在り方について考え、各自の資質や感性が発揮できる独創的な表現力を身につけます。美術・工芸コース 建築デザインコースでは、一般的な建築学科で教えられる、建築設計、インテリアデザイン、建築論・建築史、都市・景観論、建築構造、環境・設備、材料工学などの幅広い分野を網羅すると共に、地域の歴史・文化を継承しながら「伝統と革新」という枠組みの下、芸術と工学、実践と理論の統合プロセスを通して建築を学びます。自分のデザインを実寸大で制作し、自ら実測調査した町屋の再生を詳細に提案するなど、存分に時間をかけ、構造・構法と意匠に立脚した空間表現の技法を習得することで、インテリアデザインから都市・環境デザインに至る広範な分野における、発想力・設計力やプレゼンテーション能力を発揮できる人材を育成します。 キュレーションとは、多様な事象の中から価値を持った情報やものを見つけ出し、体系的な知識にもとづいて、整理し、編集し、提示する技術です。独創的な視点で、人、もの、地域を相互につなぎ、新たな価値を地域社会に創り出すことができます。地域活性化が重要な課題となっている現代社会において、キュレーションには社会の期待が集まっています。美術や文化財の歴史や理論、展示技法、文化政策、地域の景観や伝統を活かしたデザインなどの専門分野を学ぶことを通してキュレーションの力を培い、まちを、地域を、社会を、アートや伝統文化によって魅力ある世界に変えていくことのできる人材を育てます。学修の流れ● 中学校教諭1種免許状(美術) ● 高等学校教諭1種免許状(美術)● 学芸員 ● 1級建築士受験資格 ● 2級建築士受験資格 ● 木造建築士受験資格美術・工芸コース ● 助野(株) ● (有)小島製作所 ● 日進木工㈱ ● (株)サダマツ ● (株)デザイン・アーク ● (株)富山市民プラザ ● セントラルデザイン(株) ● (株)二上 ● 広松木工(株) ● (株)アルファ ● (株)ベイシア ● (株)マーカーワークス ● STRIDE ● (株)Donuts ● 大阪石材工業(株)デザインコース ● 朝日印刷(株) ● (株)ウィル・コーポレーション ● (株)ヴォイス ● (株)カシイ ● 北日本放送(株) ● 元気(株) ● 三芝硝材(株) ● 上越印刷工業(株) ● セントラルデザイン(株) ● (株)タイヨーパッケージ ● 日進木工(株) ● パナソニック(株) ● (株)二上 ● 文化シャッター(株) ● (株)本田技術研究所 ● (株)三越伊勢丹プロパティデザイン ● リードエグジビションジャパン(株) ● STRIDE ● (株)富山市民プラザ建築デザインコース ● ミサワホーム(株) ● オダケホーム(株) ● (株)玉家建設 ● 一建設(株) ● (株)結 ● (株)ニトリ ● (株)東京インテリア ● 西日本旅客鉄道(株) ● (株)すずまる ● TSUCHIYA(株) ● リノべる(株) ● 北電技術コンサルタント(株) ● (株)フージャースホールディングス ● 富山県庁 ● 金沢市役所地域キュレーションコース ● (株)北陸朝日放送 ● 宮越工芸(株) ● 日医工(株) ● タカラスタンダード(株) ● オリオン電機(株) ● 大和証券(株) ● 石友ホーム(株) ● (株)さくらホーム ● JAとなみ野 ● JAののいち ● (株)あとらす二十一 ● Sharaku group ● (株)アイデンティティー ● (株)ディスパ ● (株)金沢環境サービス公社 ● (株)尾東 ● マークアセットマネジメント(株) 1年次は五福キャンパスで総合大学としての教養教育科目を履修。キャンパス間の移動が伴いますが、受講できる科目数は現行(平成29年度)の約2.4倍に! 併せて、1、2年次は芸術文化学部に共通する芸文基礎科目を学ぶと共に、コースを紹介する科目を履修して学びたい専門を絞り込みます。 2年後期からはコースに所属し、各専門の授業を集中して学びます。 4年次の卒業研究・制作では、すべての学部教員から指導教員を選ぶことができます。地域キュレーションコース建築デザインコース学科の情報や詳しいカリキュラムはこちらから学部長からのメッセージ卒業研究・制作芸文基礎科目教養教育科目4年 指導教員制コース特色科目美術・工芸コースデザインコース建築デザインコース地域キュレーションコース地域連携授業プロジェクト授業横断的履修制度メンター教員制度2年後期 コース配属主な就職先〈2016年度卒業者〉取得可能な免許・資格24

元のページ  ../index.html#25

このブックを見る