富山大学 大学案内2019
24/52

GOFUKU campus/五福都市デザイン学部Faculty of Sustainable Design安全・安心で持続可能な社会を創る。都市デザイン学部は自然科学と科学技術を基盤とし、社会科学的要素を加味して自然災害のリスク管理、社会基盤材料の開発、都市と交通の創造に係わる特色ある国際水準の教育・研究を行い、さらに「デザイン思考」に基づいた創造力を身に付け、問題の発見・解決の出来る人材を育成します。そして、都市や地域の創生と持続的発展を通じ、人間社会と自然環境が共生する理想的な社会の実現に、多様性のある「人財」を送り出すことを目的としています。これからの都市環境は、単なるインフラ整備にとどまらず、地域の自然や歴史文化、産業に根ざしたものが求められます。それには従来のハードの整備だけでなく、ハード・ソフトの両面から安全・安心で快適な都市を考え、地域の活力を創出していくことが必要です。この社会の要求に応えるため、都市デザイン学部では、空と海と大地を学ぶ地球科学、都市や交通のプランニングとデザイン、環境づくりを支える材料工学等を総合的に学ぶことができる3つの専門学科を設け、それぞれの学科が連携することで知の融合を図る教育体制を取っています。また、高低差4,000mという壮大で美しい自然を有し、国内でもトップレベルにある先進的な都市づくりを推進している富山県全域を学びのフィールドとし、実践的な体験ができるよう県内の関係組織とも連携を図っています。●地球システム科学科●都市・交通デザイン学科●材料デザイン工学科:40人:40人:60人地球システム科学科都市・交通デザイン学科材料デザイン工学科■入学定員/このような人を求めています【地球システム科学科】 地球の成り立ちや、自然環境などに興味がある。地球や地域の自然について未解明の問題に挑戦したい。【都市・交通デザイン学科】 美しい都市づくりや、地域創生に興味がある。都市や交通のユニバーサルデザインに興味がある。地域のニーズにマッチした、利便性豊かで合理的な交通システムに興味がある。【材料デザイン工学科】 物理学や化学の専門知識を高めたい。新素材や新機能材料の開発に興味がある。社会や自然環境に強い興味があって、災害被害を解決したい。このような教育を行います 地球の構造と自然、都市と交通、社会基盤材料など、各学科に関連した幅広い知識を身につけるための教養教育。自然災害・防災、都市と交通、社会基盤材料など、各学科に関連した専門知識や、問題発見・解決力を身につけるための専門教育。責任感、コミュニケーション能力を身につけるための学部共通教育。●教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)より ●入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)より ※各ポリシーの全文は、本学ウェブサイトに掲載しています。23

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る