富山大学 大学案内2019
21/52

薬学部の情報や詳しいカリキュラムはこちらからこのような人を育てます人類の健康、福祉、衛生及び健全な社会環境の保全と向上に貢献できる人材を育成するため、定められた教育課程で十分な学修成果を上げ、以下の能力を身に付けた者に学士を授与します。【薬学科】 人文科学・社会科学・自然科学・健康科学の諸分野を学際的に捉え、多様な文化的・歴史的背景を持った地域や社会を理解し、行動する能力。基礎科学に裏打ちされた医薬品等の安全性と有効性に関する深い学識と薬剤師業務に必要な基本的技能を修得し、和漢薬を含む薬物療法の実践及び公衆衛生の向上に寄与する能力。健康と疾患に対する深い洞察力を持って薬学関連分野の問題や課題に取り組み、学術情報の収集・分析及び実験等の研究活動を通して得られる結果を論理的に考察し、解決に向けて議論・発表できる能力。医療人としての規律、倫理等を守り、患者及び医療に関わる全ての人々の立場を理解しながら、薬剤師として果たすべき役割を認識し、チーム医療・地域保健医療に対して責任ある行動をとる能力。他者との積極的な意思疎通を図ることで、豊かな人間関係を築きながら自己の成長へとつなげることに努め、異なる考えや言語文化を有する人々の立場を理解し、誠実かつ柔軟なコミュニケーションをとる能力。【創薬科学科】 人文科学・社会科学・自然科学・健康科学の諸分野を学際的に捉え、多様な文化的・歴史的背景を持った地域や社会を理解し、行動する能力。物理学、化学、生物学等に基づき、伝統医薬学から先端薬学までの創薬科学に関する幅広い学識基盤を構築・展開し、医薬品創出を目指した研究・開発に取り組むために必要な創造的思考力と実験技術等。自然現象に対する強い知的好奇心・探究心を持って薬科学関連分野の課題に取り組み、学術情報の収集・分析及び実験等の研究活動を通して得られる結果を論理的に考察し、解決に向けて議論・発表できる能力。医療人としての規律、倫理等を守り、患者及び医療に関わる全ての人々の立場を理解しながら、創薬科学研究者として果たすべき役割を認識し、地域と国際社会に対して責任ある行動をとる能力。他者との積極的な意思疎通を図ることで、豊かな人間関係を築きながら自己の成長へとつなげることに努め、異なる考えや言語文化を有する人々の立場を理解し、誠実かつ柔軟なコミュニケーションをとる能力。薬学部 富山大学薬学部は、「くすりの富山」として300年以上の薬の歴史を有する富山県に根差しており、1893年設立の共立富山薬学校に始まり現在に至っています。富山県は現在、全国的にも稀な薬産業の集積地帯「薬都」となっており、医薬品生産額は全国トップレベルにあります。 薬学の本質は、「薬を知る、創る、使う」ことにあります。富山大学薬学部の両輪は、4年制の「創薬科学科」(募集定員50人)と6年制の「薬学科」(募集定員55人)からなり、創薬科学科では「薬を知る、創る」ことに重きをおき、創薬研究者・技術者等を育成することを目的としています。一方、薬学科では「薬を知る、使う」ことに重きをおき、薬剤師を育成することを目的としています。 このため、創薬科学科では、創薬やライフサイエンスに関する分野を重点的に学び、卒業後、ほとんどの学生は博士前期課程(修士課程)に進学しています。薬学科では、和漢薬を含めた薬物治療や医療に関する分野を重点的に学びます。両学科ともに、薬都富山の伝統「Research Mind」(新しい物への探究心と論理的思考力)を修得できる教育を目指しています。薬都で学んで、みなさんの夢を叶えましょう!薬都で学ぼう ~きっと夢はかなう~学部長からのメッセージ薬学部長 酒井 秀紀●薬剤師免許 ※国家試験合格が条件となります。なお、薬剤師国家試験の受験には6年制課程の卒業が基本です。■薬剤師でなければ原則として行えない業務●調剤業務 ●薬局の管理者 ●医薬品の店舗販売業の管理者 ●医薬品の配置販売業者の区域管理者 ●医薬品の卸売販売業の管理者●医薬品の製造販売業者の総括製造販売責任者 ●医薬品の製造業者の製造管理者 ●学校薬剤師 ●保険薬剤師■薬剤師が申請届出により行える業務●医薬部外品、化粧品又は医療機器の製造販売業者の総括製造販売責任者 ●医薬部外品、化粧品又は医療機器の製造業者の責任技術者●高度管理医療機器等の販売業又は賃貸業の管理者 ●毒物劇物取扱責任者 ●食品衛生管理者 ●麻薬管理者●向精神薬取扱責任者 ●労働衛生管理者 ●特別管理産業廃棄物管理責任者 ●病原体等取扱主任者 ●放射線取扱主任者■薬剤師が都道府県知事等から任命されることで行える業務●薬事監視員 ●食品衛生監視員 ●環境衛生指導員 ●麻薬取締官(員) ●家庭用品衛生監視員薬学科【大学院博士課程(進学率2%)】 ●金沢大学 【病院・調剤薬局】 ●かみいち総合病院 ●富山県済生会高岡病院●国立がん研究センター中央病院 ●新潟大学医歯学総合病院 ●岐阜大学医学部附属病院 ●クオール●サノ・ファーマシー ●スギ薬局 ●日本調剤 ●ファーマみらい など【企業・官公庁】 ●富山県庁 ●厚生労働省 ●石川県庁 ●愛媛県庁 ●廣貫堂 ●住友精化 ●第一三共 など創薬科学科【大学院博士前期課程(進学率91%)】 ●富山大学 ●北海道大学【企業】 ●あいおいニッセイ同和損害保険大学院博士前期(修士)課程【大学院博士後期課程(進学率8%)】 ●富山大学 ●京都大学【企業・官公庁】 ●独立行政法人医薬品医療機器総合機構 ●協和ファーマケミカル ●クラシエ製薬 ●廣貫堂 ●ダイト ●東亜薬品 ●日医工 ●富士製薬工業 など取得可能な免許・資格主な就職先〈2017年度卒業者〉学修の流れ薬学科基礎薬学、臨床薬学などの専門的知識と、薬剤師に関する技能の修得を通して、高い倫理観とコミュニケーション能力を身に付けた医療人を養成します。創薬科学科薬学の基礎となる自然科学(物理学、化学、生物学)と、薬理学や薬剤学などの創薬に関する専門的な知識及び研究技術を身に付けた創薬研究者を養成します。大学院博士課程(4年間)・病院薬剤師・薬局薬剤師・公務員・研究機関・大学教員 等 社会に貢献国家試験対策教養教育科目卒業研究実務実習卒業研究卒業研究修了:博士卒業:学士(薬学)医療関連薬学専門科目本学独自の教育科目医療関連薬学専門科目本学独自の教育科目創薬・医療に共通の基礎薬学科目1年次2年次3年次4年次5年次6年次薬剤師国家試験共用試験大学院博士後期課程(3年間)・創薬研究者・創薬技術者・化学・化粧品・食品 農薬関連研究者・研究機関・大学教員・公務員 等社会に貢献教養教育科目卒業研究大学院博士前期課程(2年間)修了:博士修了:修士卒業:学士(薬科学)創薬・医療に共通の基礎薬学科目創薬関連薬学専門科目本学独自の教育科目1年次2年次3年次4年次●卒業認定・学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)より 20

元のページ  ../index.html#21

このブックを見る