学習院大学 大学案内2017
80/148

GAKUSHUIN UNIVERSITY078意外に思われるかも知れませんが、実はフランス語は英語と並び、国際機関等で公用語としての重要な役割を担っています。フランス本国はもちろん、同じヨーロッパでもベルギー、スイス、ルクセンブルグなどで使われているほか、かつて植民地としていたアルジェリア、モロッコなどのアフリカ諸国、そしてカナダやカリブ海沿岸の地域、オセアニアの島々などでも主要な言語となっているのです。これらのフランス語圏では当然、いわゆる「フランス文化」とは違った多様な文化が生まれ、そこに学問的な興味を見出すこともできるでしょう。フランス語圏の文化を学ぶことで広がる世界は、想像を大きく超えていくはずです。世界を股にかけるフランス語 major topics 文学部 Faculty of LettersDepartment of French Language and Cultures フランス語圏   文化学科世界の共通語であるフランス語を、まだ見ぬ世界を照らす道しるべとする。

元のページ  ../index.html#80

このブックを見る