学習院大学 大学案内2018
72/148

GAKUSHUIN UNIVERSITY070グローバル社会において、英語は事実上の共通語となっています。世界中の大都市の空港やホテルで英語が通じないことはまずあり得ませんし、たとえ母語が英語でない人同士が、まるで知らない土地で出会ったとしても、英語でならコミュニケーションできる可能性が高いと言えます。英語や英米文化を学ぶ喜びは、そのまま世界への扉を開くことにつながります。とはいえ、本当の意味でグローバル社会で活躍するためには、英語で会話し、読み書きできるだけでは大した意味はありません。“その先”を見据えた英語の運用能力が必要であり、それが大学で英語や英語圏の文化を学ぶ意味であると言えます。その先を見据えた英語の力 major topics 文学部 Faculty of LettersDepartment of English Language and Cultures英語英米   文化学科英語文化への深い理解と継続的な語学教育のもと、英語の実践的な運用力の養成を目指す。

元のページ  ../index.html#72

このブックを見る