学習院大学 大学案内2017
62/148

上段:通年の科目または第1学期のみ開講の科目 下段:第2学期のみ開講の科目自らの視野を広げ、選択肢を増やしたい。 2年次からは総合基礎科目やスポーツ科目などに追われず、専門的なことに集中したいと考え、履修を工夫しました。また自らの視野を広げ、学びの選択肢を増やしていくために、西洋や東洋といった分野に縛られないようにしています。また将来のために、教職課程に必要な科目も入れています。2年次以降は近隣の5大学による単位互換制度であるf-Campusなどを積極的に利用して、様々な知識を身につけながら、自らの進むべき道を探っていきたいと思います。絵巻の詞書を自分の力で読み取ることができた達成感。 1年次から2年次までの必修の演習において、仮名文字を集中的に学べたことがとても良かったと思います。仮名はとても難しく、形だけでは読み方が確定できず、前後の文脈から推測しつつ読む必要があります。2年間学んでも、完全に習得できたとは思いませんが、美術館に足を運んだ際に、絵巻の詞書を自分で読めたときには、何ともいえない達成感がありました。哲学科を志望したきっかけは何ですか?哲学科を志望したのは、漠然と面白そうだと感じたから。高校時代にオープンキャンパスに参加し、体験授業を受けてみたところ、哲学という学問に新鮮さを感じ、志望を決意しました。哲学科を志望したきっかけは何ですか?通っていた高校の日本史の先生が学芸員の資格をお持ちで、教科書には書いていないような深い内容の美術史を教えてくださいました。その中で仙せんがい厓義ぎぼん梵という江戸時代の禅僧の書画に出会い、彼の画をぜひ大学で研究したいと思いました。将来の目標は何ですか? そのために今取り組んでいることは?将来は教員になりたいと考えており、教職課程の授業を受講しています。授業以外の時間も課題に取り組むほか、図書館などで関連書を借りて調べています。将来の目標は何ですか? そのために今取り組んでいることは?デザインに関わる仕事に就きたいと考えています。授業で多くの美術作品と向き合う中で、構図や配置の問題に関心を持ちました。今はWEBデザイナーになるためプログラム言語を学んでいます。おすすめの授業は何ですか?「美術史演習I」は自分の興味のある作品や作家の発表を自由に行うことができます。他の学生による発表を通じて見識が広まり、そこから自分の研究を進める手がかりを得ることもあります。おすすめの授業は何ですか?ゼミ形式で哲学書を英文で読み解いていく「基礎演習A」がおすすめです。自ら書いたレポートの発表などを通じて、難解な哲学書を理解するために必要な知識や技術が身につきます。土居廉歩 DOI, Renho文学部哲学科1年 神奈川県・私立関東学院六浦高等学校 出身1 freshman 年3徳武壱帆 TOKUTAKE, Ichiho文学部哲学科3年神奈川県・私立捜真女学校高等部 出身 junior 年 my curriculum my curriculum Mon12345TueWedThuFriSat 英語R(中級) 英語C(中級) 教育課程論A 日本国憲法C 哲学史 科学の考え方 英語R(中級) 西洋倫理学史 現代思想 ドイツ語B (初級)6 スポーツ・健康科学I (テニス) ドイツ語C (初級)6 東アジアと日本の 倫理思想B 教育基礎A 教職概論A 基礎演習A 生命論A 西洋比較思想 哲学史 初等情報処理I 哲I 福祉A 宗教の現在 Mon12345TueWedThuFriSat 博物館資料論 博物館概論 博物館経営論 日本東洋美術史 特殊研究 美術史演習I 比較芸術学 演習II 博物館展示論 美学講義 美術史講義 美術史演習I GAKUSHUIN UNIVERSITY060

元のページ  ../index.html#62

このブックを見る