学習院大学 大学案内2017
53/148

GAKUSHUIN UNIVERSITY051 経営学科は、専門科目と多彩な関連科目を幅広く開講し、学生が主体的に選択できるカリキュラムを通じて、高い問題解決能力と豊かな創造力を持った人材の育成を目指しています。第一に、現代社会に広く存在する多様な組織や会社などの経営問題を解決するための基礎的な技術と考え方を学び、第二に問題解決の応用的な能力を高め、現実の問題に対する興味と理解を深められるようにします。そのため専門の科目群は生産、マーケティング、財務、人的資源管理など個別分野別のものと、現代的な経営問題と有機的に関連づけられた科目群からなっています。 専門科目と多彩な関連科目により、 多岐にわたる経営の専門性と 実践的な問題解決能力を修得。 what we are doing  学科独自の英語教育カリキュラムを有する経営学科では、一般の語学クラス以外にも「英語で学ぶ経営理論」など多様な学び方を提供し、経営学を学ぶ上での専門的な知識、問題、関心と有機的に関連するように工夫を凝らしています。また、経営学に関わる情報処理、数量的な分析手法等の授業にも重点を置き、学内には約1,000台のPC(約9人に1台)を学生専用に設置しています。初級のリテラシーから高度なシステム分析まで多様なクラスを用意するほか、いくつかの専門科目の授業はこれらの基本的な知識をもとに講義が行われます。 グローバル化と情報化に対応すべく 独自の英語教育と 情報処理能力の育成を重視。 what we are doing how to study  カリキュラムの構成は、経営学の「専門基礎」と「専門応用」からなる「専門教育分野」と、経営学との関連が深い他学科の専門科目、国際コミュニケーションの科目、その他の経営学を支える教養を勉強する科目からなる「専門関連分野」で構成されています。前者は主として専任教員が担当し、後者はビジネスの世界で活躍している方を客員教授などとして招き、社会のニーズに合った授業を展開しています。学生たちは興味に合わせて主体的かつ段階的に授業を履修する一方、2・3・4年次の少人数による演習を通じて発表、議論する力も磨いていきます。 経営学の「専門基礎」を身につけた上で、 より実践的な「専門応用」と 少人数教育による演習を平行して学ぶ。 経営学科では専門分野の知識を支える広い教養を身につけることができるよう、社会科学、人文科学、自然科学に関連する科目、コンピューター利用に関連する科目、および体育に関連する科目を設定。併せて経済学や法学など経営学と関連が深い他学科の専門科目や、国際コミュニケーションのブラッシュアップを目指した語学科目も設置されています。幅広い視野と教養を養うバリエーション豊かな関連科目 学生たちの資格取得意欲の高まりに応え、経営学科でもそれにふさわしい環境を整えています。例えば簿記検定やITパスポートの合格を狙いとした専門応用科目を開設。簿記は2015年度に3級146名、2級15名の合格者を出しています。ITパスポートも毎月受験可能で資格を取りやすくしています。教職は社会・公民に加えて情報の免許が取得可能です。簿記・ITパスポートなど試験のサポートも column column  企業が市場において存続し成長していくためには、自らが生産した製品やサービスの売れる仕組みづくり(=マーケティング)が重要となります。また、そのためには、製品やサービスの買手である消費者のニーズや購買行動について、深い理解と的確な分析が必要となります。この講義では、消費者行動の様々な側面を取り上げ、経済学、心理学、社会学といった関連分野での知見を踏まえつつ、その分析の枠組みを体系的に解説していきます。消費者行動 青木幸弘 教授 seminar  グローバルマネジメントIIでは、「アリババとそのライバルたち」というタイトルで、プラットフォームと呼ばれるビジネスモデルの特徴を勉強したあと、中国のアリババとアメリカのアマゾンという2つの電子商取引の企業について、そのビジネスがどのような価値を社会に提供し、利益をあげているのかを理解し、データで確認する作業をしました。授業の最後には、プラットフォームビジネスの特徴を理解して、ビジネスモデルを考える報告をする予定です。グローバルマネジメントII渡邉真理子 教授 seminar data 2017年度入学試験区分自己推薦特別入試公募制推薦入学一般入試社会人入試指定校推薦入学AO入試編入学試験外国人留学生入試海外帰国入試入試の詳細は〉〉P128経営学科 Department of Management経済学部 Faculty of Economics消費者のニーズや購買行動を的確に分析する術を学ぶ。グローバル時代に躍進するビジネスモデルを考える。2017年度入学定員在籍学生数名250 1 年 2 9 1 名 2 年 2 8 0 名 3 年 2 9 2 名 4 年 2 9 7 名1,160名男子53.0%女子47.0%2015年5月1日現在

元のページ  ../index.html#53

このブックを見る