学習院大学 大学案内2017
33/148

http://www.gakushuin.ac.jp/univ/law/Faculty of Law法学部 幅広い法的素養と 国際的視野を備えた人材を育てます。法と政治の仕組みを学び、現代社会に通用する実践的知識を身につけます。法と政治は現代社会にとってなくてはならないものです。法学科では法の理念、体系と構造、さらには法による争いの解決について学びます。政治学科では政治思想、理論、歴史、方法論、さらには国際関係やメディア論について学びます。高度な問題発見・分析能力を養う少人数教育を行います。学生参加型の演習を数多く設け、問題の発見、論点の整理から、問題解決に至る実践的能力を養います。学生の自主性を尊重しながら、教員と学生の距離を適度に保つことのできる少人数教育を重視しています。法と政治、両方の科目を相互に履修することができます。両学科の提供する幅広い科目の中から、関心のある科目を履修することができます。法学科の学生が政策や行政について学び、政治学科の学生が憲法や国際法を学ぶことで、幅広い視野と考え方を身につけることができます。「その先」を目指す意欲に応えるカリキュラムを用意しています。法曹や公的資格の取得を目指す学生には、公務員試験や法科大学院への進学を念頭においた特別な演習が用意されています。両学科には3年で学部を卒業できるコースが用意されており、政治学科の特別選抜コース(FTコース)は多彩な分野で活躍する人材を養成しています。 what we are doing ミシガン大学政治学科卒業(Ph.D.)。在香港日本国総領事館専門調査員、日本国際問題研究所主任研究員、アジア経済研究所主任研究員などを経て、2003年、学習院大学法学部教授に就任。専門は中国政治・組織論。共著に『台頭中国の対外関係』『中国の対韓半島政策』(共にお茶の水書房)がある。法学部長中居良文 教授(政治学科)NAKAI, Yoshifumi website 法学科Department of Law政治学科Department of Political StudiesGAKUSHUIN UNIVERSITY031

元のページ  ../index.html#33

このブックを見る