学習院大学 大学案内2018
25/148

カナダ Canada ウェスタン・オンタリオ大学 University of Western Ontario アメリカ U.S.A. オハイオ・ウェスレヤン大学 Ohio Wesleyan University ノースカロライナ州立大学 シャーロット校 University of North Carolina at Charlotte ライス大学 Rice University カリフォルニア州立大学 フラトン校 California State University, Fullerton ウェスタン・ミシガン大学 Western Michigan University国立交通大学(台湾)サムラトランギ大学(インドネシア)タルトゥ大学(エストニア) 海外で学ぶ目的はさまざまで、その方法もまた一通りではありません。学習院大学では、返還義務のない給付型の奨学金や助成金、対策講座等を設け、海外を志向する学生のニーズに応えています。海外留学等のための経済的支援制度・留学に必要な語学能力試験を受験した者。条件1名につき1万円以内(語学試験により異なる)(給付)金額年間50名程度人数学習院大学語学能力試験受験の助成・大学院生で、国外で開催される研究集会で発表を 行う者。条件1名につき10万円以内(給付)金額年間20名程度人数大学院学生の国外における研究発表援助・夏季休業中に3週間以上の海外語学研修(学内 主催およびそれに準じる)に参加する者。条件1名につき10万円以内(給付)金額60名程度人数学習院大学海外短期語学研修奨学金・本奨学金対象の国際交流センター主催 春季語学研修に参加する者。条件1名につき7万円以内(給付)金額30名程度人数学習院大学春季語学研修奨学金留学、休学の概要協定留学プログラムにより派遣される場合。協定校でもプログラム以外で留学する場合は協定外留学となる。協定留学留 学派遣先大学の学費が全額免除される場合は、留学期間中の本学の学費を全額納入する。 留学先の学費が発生する場合、留学・休学期間中の本学の授業料・施設設備費は、在籍料(2012年度以前入学者は在籍料相当額)を除き、免除する。協定留学プログラム以外で、留学として認定される場合。各学部・研究科で認定基準が異なる。協定外留学左記以外の場合。休 学1年間以内留学期間留学期間は在学年数に算入する。在学年数との関係所属学部の教授会で承認のうえ、学部学生60単位・大学院学生10単位まで認定可能。単位認定原則として1年間以内原則として3ケ月以上1年以内。休学期間は在学年数に算入しない。不可本学学費の減免2016年度の新規協定校*詳細は国際交流センター発行の『留学の手引き 2017』を参照してください。TOEFL®・IELTS™受験対策支援e-learning形式で、学内でも自宅でも時間を問わずに学習が可能。TOEFL®対策コーススコア向上に必要な指導を、ネイティブの講師により受けることができる。IELTS™対策講座1名につき30万円以内(給付)金額年間50名程度人数・「留学願」が承認されている者または承認されること  が見込まれる者(「休学」による渡航は不可)。・成績評価係数が2.3以上の者。 ・語学能力試験を受験して結果が出ている者。条件学習院大学海外留学奨学金留学をしても4年間で卒業できますか? 留学の期間は在学年数に算入されますので、規程上は留学しても4年間で卒業することが可能です。しかし、実際には所属する学部・学科や、留学前の修得単位数、留学時期、また就職活動などとの関係で、4年間で卒業できる場合もあれば、やむなく5年間かかってしまう場合もあります(4年間で卒業できるかどうかについては、できるだけ早い段階で、関連部署に相談してください)。 休学を選択して留学する場合は、休学期間が在学年数に算入されないため、4年間で卒業することはできません。留学をすると、就職活動が心配なのですが… 就職活動への影響を考慮しても余りあるほど身になる留学をすることが大切です。 なお、就職活動については、キャリアセンター(西5号館4階)が相談に乗っており、留学希望者や留学経験者を対象にしたセミナー等も開催されています。留学Q&AGAKUSHUIN UNIVERSITY023

元のページ  ../index.html#25

このブックを見る