学習院大学 大学案内2017
138/148

 創部以来、関東一部を守り続け、“学生日本一”という他部にはない大きな目標を掲げていることに魅力を感じ、入部しました。春は四大戦や甲南戦、夏はリーグ戦、冬は新人戦と一年を通してイベントが多数あり、中でも最も重要な大会である夏のリーグ戦に向けて、日々努力を重ねています。 ラクロスは、日本では比較的マイナーなスポーツです。しかし、だからこそ自分たちが主体性をもって部を運営し、戦術を身につける上でも自分たちで切り拓いてい運動部会 ラクロス部井畑美咲 IBATA, Misaki法学部政治学科4年 東京都・私立学習院女子高等科 出身interview 大きな目標に向かって切磋琢磨し、自己成長の喜びを感じる日々。く感覚があり、そこに大きな魅力を感じてきました。また、大きな目標を達成するために仲間と切磋琢磨することで、自己成長の楽しさと喜びを感じることもできます。 私はラクロス部の活動を通じて、自らが考えて行動する力、そして継続力を身につけることができました。ゲームキャプテンとして、自分とチームのためにアクションを起こすことを日常的に行い、その中で人としての成長を感じると同時に、仲間との絆を深めることができたのは、学生生活の中でもかけがえのない経験だと思っています。大学での4年間は本当にあっという間であり、その短い時間をどう過ごすかは非常に重要ではないでしょうか。ぜひ、みなさんも何かに打ち込んで、充実した日々を送ってほしいと思います。snapshot4年生の時、リーグ戦パンフレットの掲載用に北グラウンドに全部員で集まり、撮影した写真です。このメンバーで戦っていく覚悟を、改めて強く固めた気持ちを覚えています。Club and Circle クラブ・サークルGAKUSHUIN APPEALSGAKUSHUIN UNIVERSITY136

元のページ  ../index.html#138

このブックを見る