学習院大学 大学案内2018
120/148

上段:通年の科目または第1学期のみ開講の科目 下段:第2学期のみ開講の科目大学生活を有意義に過ごすため計画的に履修。 1学期は自分の興味のある授業を中心に、空いているコマに体育などリフレッシュを目的とした科目を入れるなど、全体的に詰めて履修を組むことで、大学にいる間は授業を中心に有意義に過ごそうと考えていました。しかし、グループ課題など授業外でもグループで集まる時間を取らなくてはならなかったため、2学期は授業と授業の間の空きコマを増やし、その時間を課題に費やす時間として設けました。1年次に学んだ途上国の開発や抱えている問題に興味があり、2年次も引き続き学びたいです。経済、社会学に関する総合的な知識を手に入れたい。 1年次の履修を組む際にはさまざまなことを考慮に入れましたが、まず経済、社会学に関する総合的な知識を手に入れることを第一に考えました。2年次以降、さらに高度な知識にふれることになるため、基礎がしっかりと身についていることが重要だと思ったからです。2年次以降は、主にアジア経済の勉強を進めていきたいと思っています。これからの国際経済にとってますます重要な地域であり、自分自身の活躍の場にもなるであろうアジアに関する知識を深め、活かせるように頑張りたいです。国際社会科学科を志望したきっかけは何ですか?東南アジアの抱える問題や日本から見た海外に興味がありましたが、明確にこれを学びたいというものはありませんでした。この学部で、自分が本当に学びたいことを見つけたいと考えました。国際社会科学科を志望したきっかけは何ですか?「国際人になりたい」という気持ちが強かったからです。加えて、経済学、社会学を共に国際的な視野で勉強できる学部はここにしかなかったため、選択は簡単で論理的であったと考えます。将来の目標は何ですか? そのために今取り組んでいることは?将来は日本と海外をつなぐ仕事がしたいです。例えば発展途上国の現状を知り、それを日本に伝えることで、日本人の海外に対する意識を変えることができたらいいなと思っています。将来の目標は何ですか? そのために今取り組んでいることは?将来は国際的な企業の代表や経済分析に関わる仕事をしたいと考えています。この学部で身につける課題解決力、国際経済の知識を活かせる場に自分を引き上げるべく、日々努力しています。おすすめの授業は何ですか?「アジア経済論」はアジア地域の分け方から基礎的な知識までを理解しやすい形で学ぶことができます。特にアジア地域の経済を学びたい学生にとっては、とてもよい第一歩になると思います。おすすめの授業は何ですか?国が成り立っていくうえで重要な地理的位置、大きさ、資源などの環境について学ぶ「開発と環境の地理学」です。現在、発展途上にある国独自のよさを活かした開発を考察でき、興味深いです。大石愛理 OOISHI, Airi国際社会科学部国際社会科学科1年 シンガポール・早稲田大学系属早稲田渋谷シンガポール校 出身1 rst-year 年フィッツジェラルド邦彦 FITZ-GERALD, Kunihiko国際社会科学部国際社会科学科1年アメリカ合衆国・オレゴン州Southwest Christian High School 出身 my curriculum my curriculum Mon12345TueWedThuFriSat English Communication I English Communication II Presentation I Presentation II 心理学B 心理学B 開発と環境の 地理学 マネジメント論 社会学 アジア経済論 初等情報処理1 Academic Skills I Academic Skills II マクロ経済学 国際開発論 会計学 入門演習I 入門演習II Academic Skills I Academic Skills II グローバル経済論 簿記 経営戦略 世界の宗教文化 English Communication I English Communication II スポーツ・健康科学I (バレーボール) Self-Directed Learning I Self-Directed Learning II 海外研修I 海外研修II Mon12345TueWedThuFriSat ミクロ経済学 中国経済論 マーケティング Presentation I 入門演習 II Presentaton II マネジメント論 社会学 アジア経済論 Academic Skills II Academic Skills I 初等情報処理2 マクロ経済学 会計学 入門演習I Academic Skills II Academic Skills II グローバル経済論 経営戦略 世界の宗教文化 初等情報処理1 Self-Directed Learning I 海外研修I Self-Directed Learning II 1 rst-year 年※English Communication I・IIは単位認定済GAKUSHUIN UNIVERSITY118

元のページ  ../index.html#120

このブックを見る