学習院大学 大学案内2017
114/148

新入生 笹川 力SASAGAWA, Chikara 私は、CLIL(内容・言語統合型学習)に基づく、英語の授業が非常に楽しみです。なぜなら、「英語を学ぶ」だけではなく「英語で学ぶ」ことができるからです。それにより、英語を使う機会が増加し、実用的な英語力を獲得できます。4年間、英語で学ぶ社会科学の専門知識は、グローバル社会においても必ず即戦力になると思います。“英語で学ぶ”講義を通じて、実用的な英語力を獲得したいfrom freshman新入生 蛯原彩貴EBIHARA, Saki 私の将来の夢は海外の音楽をメディアを利用して日本の人に発信し広めていく事です。海外の経済や社会情勢などが音楽にも影響を与えて深い繋がりがあると考え、世界の社会状況を適切に把握し流通させていくことが鍵となると感じた為、国際社会科学部のカリキュラムに興味を持ちました。在学する中で自身を高めていきたいです。音楽で世界を結ぶ夢のために、国際社会科学部を選んだfrom freshman新入生 国村友貴子KUNIMURA, Yukiko 高校時代には異なる文化を持つ方々と関わり、相互理解を図ることを目標に日々過ごしてきました。学習院大学国際社会科学部においてもこの目標は変わらず、強い意志を持って英語の上達や国際社会への理解、社会科学的思考を深めたいと考えています。第1期生として新たな環境を切り開いていくことが楽しみで仕方ありません。異文化理解とともに、社会科学的思考を深めたいfrom freshman国際社会科学部 始動!!2016年4月特集 Special Feature国際社会科学部1年北海道・私立立命館慶祥高等学校 出身国際社会科学部1年茨城県・私立茗溪学園高等学校 出身国際社会科学部1年スイス・私立スイス公文学園高等部 出身GAKUSHUIN UNIVERSITY112

元のページ  ../index.html#114

このブックを見る