学習院大学 大学案内2018
110/148

上段:通年の科目または第1学期のみ開講の科目 下段:第2学期のみ開講の科目化学や物理学の基礎を身につけ、生命科学の分野に活かす。 生命科学科では1年次に必修科目をしっかりと学ぶことで、生命科学の基礎だけでなく、化学、物理学の基礎も学べるようになっています。私はそれらに加えて、学習院大学で免許を取ることのできる教職と学芸員に必要な授業を含めて履修を組みました。2年次以降には、1年次に生命科学の基礎を学ぶことで興味を強めた分野をより専門的に学べるように履修を組むつもりです。同時に教職と学芸員に関する勉強も続けていきたいと考えています。意欲に合わせて学べる環境が整っている。 生物学のさまざまな分野に興味があった私にとって、空いているコマは自分の興味に応じて履修を組めるなど自由度の高いカリキュラムが魅力でした。3年次には1人の教授に対し15人ずつの学生で、生命科学に関する英語の論文を読み、発表するという講義を行っています。こうした少人数教育は先生方との距離も近いので質問もしやすく、丁寧に教えてくださるので、疑問点もすぐに解消することができます。自分の意欲に合わせて学べる環境が整っている点が学習院大学のよいところです。生命科学科を志望したきっかけは何ですか?私は子どもの頃から、傷が治る仕組みに興味がありました。それが細胞やタンパク質など目に見えない世界のとても複雑な事象だと知ったとき、大学では生物学を学びたいと思いました。生命科学科を志望したきっかけは何ですか?私たちの体や身の回りで起きている生命現象を深く理解したいと思い、志望しました。生物学のさまざまな分野に関心があり、免疫生物学、神経科学、植物科学など幅広く学べる本学科は魅力的でした。将来の目標は何ですか? そのために今取り組んでいることは?将来は生物の魅力をたくさんの人に伝えるために、教師になりたいと考えています。そこで自分の好きな生物に関する知識だけでなくさまざまな教養を身につけられるよう、読書に力を入れています。将来の目標は何ですか? そのために今取り組んでいることは?将来の目標は人の役に立つ職に就くことです。講義で学んだ内容や実験作業で覚えた技術をしっかりと自分の中に定着させるため、常に納得するまで取り組むよう心掛けています。おすすめの授業は何ですか?各研究室の専門的な実験を3週間かけて行う「生命科学実験2・3」です。今まで講義で学んできたことを、実際に自らの手で実験することで理解が一層深まる授業です。おすすめの授業は何ですか?「生化学2」では、生物がどのようにエネルギーを得るかというような、代謝の機構をより専門的に学ぶことができます。化学的に生物の体内機構を解明していく、とても興味深い授業です。髙橋 剛 TAKAHASHI, Gou理学部生命科学科1年 東京都・私立成城学園高等学校 出身1 rst-year 年3飯塚真代 IIZUKA, Mayo理学部生命科学科3年埼玉県・県立浦和第一女子高等学校 出身 third-year 年 my curriculum my curriculum Mon12345TueWedThuFriSat エネルギー化学 ドイツ語C (初級)17 基礎科学実験1 基礎科学実験2 基礎科学実験1 基礎科学実験2 基礎科学実験1 基礎科学実験2 分子細胞生物学1 生化学2 生化学1 教育制度D スポーツ・健康科学I (剣道) 音響 教育基礎D 教職概論B 英語C(中級) 理IB 化学基礎 物理学基礎 情報処理入門1 情報処理入門2 教育心理学 生涯学習概論 ドイツ語B (初級)16 初等情報処理I 初等情報処理II 英語R(中級) 理IB 数学基礎1 数学基礎2 動物科学B 植物科学 音響学 現代科学 Mon12345TueWedThuFriSat 生命科学研究法1 植物分子生理学 生命科学演習2 生命科学実験2 生命科学実験3 生命科学実験2 生命科学実験3 生命科学実験2 生命科学実験3 生命科学研究法2 生命科学演習1 生命科学研究法2 生命科学実験2 生命科学実験3 生命科学実験2 生命科学実験3 生命科学実験2 生命科学実験3 生命科学研究法3 生命科学研究法3 生命科学実験2 生命科学実験3 生命科学実験2 生命科学実験3 生命科学実験2 生命科学実験3 免疫生物学 生命科学実験2 生命科学実験3 生命科学実験2 生命科学実験3 生命科学実験2 生命科学実験3 GAKUSHUIN UNIVERSITY108

元のページ  ../index.html#110

このブックを見る