学習院大学 大学案内2017
106/148

上段:通年の科目または第1学期のみ開講の科目 下段:第2学期のみ開講の科目どんどん難しい問題に挑戦していきたい。 1年次はとにかく数学の勉強をおろそかにしたくないと考え、無理のないペースで授業を受けながらも、できるだけ自習をする時間を作るために、科目数自体は少なめに履修を組みました。2年次については、まだまだ1年次の延長だと考えていますが、「微分積分III」という演習つきの授業に最も興味があり、ぜひ学んでみたいです。いずれにしても、今後はさらに難しい問題に挑戦していけるように、着実に実力をつけていきたいと考えています。納得いくまで問題と向き合うことができる充実の環境。 1年次に受講した「情報処理入門1・2」で初めてプログラミングを学び、パズルのように打ち込んだプログラムがパソコン上で動くことに楽しさを感じました。2年次には「計算機I・II」を受講してC言語を学び、ソフトウェア開発に興味を持つきっかけとなりました。数学科は学生数に対して先生の数が多く、分からないことはすぐに先生に聞くことができるため、納得がいくまで問題と向き合うことができます。数学図書室もとても充実しているため、自習の際にはかなり重宝しています。数学科を志望したきっかけは何ですか?もともと、理系の科目に関心が強く、大学では理学部に進みたいと考えていました。中でも数学には、もっと追究したいという思いが強くあったため、数学科を選びました。数学科を志望したきっかけは何ですか?高校生の時から数学が一番好きで、公式や定理を丸暗記するのではなく自分の力で証明したいと思っていました。また数学科で学ぶことで、論理的思考力や問題解決能力を身につけたいと考えました。将来の目標は何ですか? そのために今取り組んでいることは?大学院に進学し、自分の関心のある分野で研究をしたいと思っています。そのためにも今は、授業の予習・復習をおろそかにしないように勉強を頑張っています。将来の目標は何ですか? そのために今取り組んでいることは?ソフトウェア業界やIT業界で、学んできたプログラミングを生かした仕事をしたいと考えています。ソフトウェア開発をする上で欠かせない基本情報技術者試験合格に向け、日々勉強しています。おすすめの授業は何ですか?「数理科学1・2」は、微分方程式やプログラミングを使って、感染症流行や人口増加の数理モデルの仕組みを学びます。学んできた数学がどう社会で使われるのかを知ることができ、興味深いです。おすすめの授業は何ですか?「線形代数I演習」は、事前に配られた問題を自分で解いてきて、その解答を黒板に書き、助教に見てもらいます。厳しく指導してくれるため、解けば解くほど力がつきます。小田涼也 ODA, Ryouya理学部数学科1年 東京都・私立聖徳学園高等学校 出身1 freshman 年3山川芽依 YAMAKAWA, Mei理学部数学科3年埼玉県・私立淑徳与野高等学校 出身 junior 年 my curriculum my curriculum Mon12345TueWedThuFriSat 微分積分I ドイツ語C 情報処理入門1 情報処理入門2 初等情報処理I 初等情報処理II ドイツ語B 線形代数I演習 線形代数II演習 数学基礎セミナー 集合と論理 英語C 微分積分I 微分積分II 線形代数I 線形代数II スポーツ・健康科学III (テニス)スポーツ・健康科学III (テニス) 英語R 微分積分I演習 微分積分II演習 線形代数II 現代社会と数学 社会の中の数学 スポーツ・健康科学I (バドミントン) 宗教と現在 Mon12345TueWedThuFriSat 確率I 確率II 複素関数続論 曲線と曲面 代数I 代数II 曲線と曲面演習 代数I演習 数理科学1 数理科学2 音響学 GAKUSHUIN UNIVERSITY104

元のページ  ../index.html#106

このブックを見る