奈良教育大学 大学案内2019
26/64

コイルモーターを作成してコツを習得し、実践の授業にも役立てます幅広い教養と高い専門性を身につける 身の回りの様々な自然や自然現象を理解するための自然科学と、それを子ども達に教える理科教育学について、学問としての高い専門性と幅広い教養を学ぶことができます。あたまとからだを動かし、理論と実践を学ぶ 講義、実習・実験、演習という3つの授業形式によって、「あたま」 と 「からだ」 を動かして学びます。教育現場と連携して実践能力を高め、資質を磨く 「新理数プログラム」や「サイエンス・パートナーシップ・プログラム」 で連携する小学校・中学校・高等学校での教育活動への参加など、実践的指導力を高める多様な機会が用意されています。自然科学の奥深さを知り、教師のあり方を学ぶ2つの領域 自然科学に対する豊かな知識をふまえて、子供の発達段階と教育を総合的にとらえ、小学校・中学校・高校の教育を見通して理科を教える視点を養います。理科教育学自然科学教育のあり方を学ぶ自然科学学問の奥深さを体験する学びのポイント学びの領域24 │ Nara University of Education 2019

元のページ  ../index.html#26

このブックを見る