埼玉工業大学 大学案内2020
47/116

機械工学科生命環境化学科情報システム学科 専攻情報社会学科心理学科Point1Point2AIの開発から運用まで多方面に対応する知識を身につける社会の期待に応える人になるために資格取得支援も充実AIの理論、開発、運用の知識と技術について、理論の講義や実践的な演習、プログラミングを通して身につけます。今注目の先進技術である自動運転など、AIを体感しながら学べるカリキュラムを他大学に先駆けて設置しています。AIへのイメージが鮮明になり、深い理解を促します。AIに精通した人材は、様々な分野から求められています。AIの新しい活用方法を考え、設計開発、運用できるエンジニアになることを視野に入れながら、就職に有利な国家資格である「基本・応用情報技術者」や日本ディープラーニング協会の資格取得など、万全のサポート体制を整えています。取得できる資格目指せる主な業種基本情報技術者☆応用情報技術者ネットワークスペシャリスト情報セキュリティマネジメントITパスポート★マイクロソフト オフィス スペシャリスト電気通信設備工事担任者電気通信主任技術者電気主任技術者★情報処理活用能力検定IT関連コンサルティング関連製造業医療・福祉関連研究機関金融機関ほか※その他、各学科の主な就職先はP.83をご参照ください。★資格支援対策授業実施☆基本情報技術者試験を 午前免除で受験できる制度ありAI(人工知能)のエキスパートになる技術革新がすさまじい勢いで進んだことで、人間だけにできるとされていた仕事もAIが担いはじめています。しかし、これはAIを利用した新しい職業や産業が生まれるチャンスでもあるのです。AI専攻では、AIの仕組みや活用のためのノウハウを身につけて、新ビジネスやアイデア創出をリードできる人材を育成します。CG検定画像処理検定マルチメディア検定日本ディープラーニング協会のE資格及びG検定TOEIC★公務員★将来の進路大学院進学公務員民間企業プログラマー/システムエンジニア/CGデザイナー/Webデザイナー/ロボットエンジニア/ネットワークエンジニア/通信システムエンジニア/ゲームクリエイター/アニメクリエイター/AIエンジニア/自動運転エンジニア教員中学校(数学・技術)/高等学校(数学・情報・工業)AIの実態をつかむAIと共存する未来を考えるなどなど自動運転機械翻訳スマートフォンAI技術現在の身の回りにある先進技術新ビジネスの創出アイデアの創出各種産業への活用45

元のページ  ../index.html#47

このブックを見る