埼玉工業大学 大学案内2020
12/116

4年間の道のりはなりたい自分に続いている学生に寄り添い就職活動をしっかりとバックアップキャリア支援センター就職委員会卒業研究指導教員学生一人ひとりに対し4機関が連携して徹底サポート求人社数トータル企業セミナー参加企業 大学生活は社会人として飛び立つための助走期間です。じっくりと時間をかけて「自分はどこに向かうのか?」「そこで何をしたいのか?」など、理想の将来像を徐々に明確にしていくことが大切です。しかし、自問自答を繰り返すうち、迷いや焦りから立ち止まってしまうことがあるかもしれません。そんなときのために就職サポートがあります。教職員が連携して一人ひとりに合った道を一緒に考え、探していきます。道が見えたら、あとは突き進むのみ。もちろん、ゴールまでしっかりと支えます。埼工大の就職サポートは、学んできた専門知識を実社会とつなげていけるよう、学生一人ひとりに対しての支援体制を整えていることが特徴です。キャリア支援センター、就職課、就職委員会、卒業研究指導教員が密に連携を取りながら個々の学生に対応しています。「サポートのおかげで不安が減った」「自分にぴったりの企業に出会えた」など、学生から厚い信頼が寄せられています。大学に寄せられる求人情報は、約15,000社にものぼります。これらの求人情報は、求人検索システムによりいつでもすぐに閲覧可能。業種別・職種別・地域別など、様々な要素から抽出することもできるので、自分の希望に合った企業探しをスムーズに行うことができます。就職活動にかかる時間や負担を軽くするために、埼工大では学内に企業を招き、定期的に説明会やセミナーを開催しています。年間で約650社もの企業が参加。各企業が埼工大生の活躍に期待していることの証しです。15,000650約約社社就職課就職サポート学生就職サポートについての詳細はP.80~.87をチェック!3TOPIC10

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る