國學院大學 大学案内2017
90/142

74以上人間開発学部/健康体育学科(1)(2)基幹科目1年次2年次3年次4年次要卒単位数教育相談② 教育の方法と技術②授業アセスメント論②特別活動の理論と方法②特別支援教育論②道徳教育の理論と方法②日本の伝統文化②■ 専門教育科目構成 [平成28年度参考]                                                 ○数字:単位数学部コア科目人間開発基礎論②教職論②Ⅰ類(スポーツコーチング)体育社会学② 地域スポーツ概論②武道の国際比較②スポーツ史② 武道と所作・礼法②Ⅲ類(ヘルスプロモーション)衛生学・公衆衛生学② 教育と社会② 安全教育②救急法②教育の原理②ボランティアと社会参加②教育課程論②運動生理学②生徒指導② 発達と学習②臨床教育学②保健科教育法Ⅰ②・Ⅱ② 学校・学級経営論②体育科教育法Ⅰ②・Ⅱ②学校保健②生理学②運動学②体育原理② スポーツ心理学②栄養学②運動技能未開発者の指導②アダプテッドスポーツ②スポーツ医学②スポーツ栄養学②メンタルヘルス②体力トレーニング論②スポーツの倫理②コーチング論②コンディショニング②ジュニアスポーツ指導論②体育スポーツ経営学②スポーツ人類学② 身体論② 武道文化論②スポーツ行政論② 組織・リーダーシップ論②Ⅱ類(スポーツマネジメント)スポーツと法② スポーツクラブマネジメント論② スポーツビジネス論②健康管理論②性別による身体特性②運動処方論②摂食のしくみと食育②青年期以降の健康と運動②発育期の健康と運動②地域社会と健康指導②保健社会学②企業内教育Ⅰ②・Ⅱ②伝統文化と生活論Ⅰ②伝統文化と生活論Ⅱ②Ⅳ類(伝統と身体文化)運動生理学演習Ⅰ(神経・筋系)②運動生理学演習Ⅱ(呼吸循環系)②スポーツバイオメカニクス演習②スポーツ心理学演習②スポーツ栄養学演習②スポーツマネジメント演習②スポーツ文化演習②指導法実習球技系Ⅰ①・Ⅱ①・Ⅲ①・Ⅳ① 指導法実習表現系Ⅰ①・Ⅱ①・Ⅲ①・Ⅳ①・Ⅴ① 指導法実習武道系Ⅰ①・Ⅱ①・Ⅲ①展開科目教育実習ⅠB(事後指導)教職実践演習教育実習Ⅱ・Ⅲ知的障害児心理学②人間形成の心理学②野外実習① 教育実習ⅠA(事前指導)教育インターンシップ② スポーツ施設演習② ジュニアスポーツ指導実習②健康運動実習②統計と測定評価②演習・実習演習②演習・卒業論文④関連科目運動方法基礎実習球技系Ⅰ①・Ⅱ①・Ⅲ①・Ⅳ① 運動方法基礎実習表現系Ⅰ①・Ⅱ①・Ⅲ①・Ⅳ①・Ⅴ① 運動方法基礎実習武道系Ⅰ①・Ⅱ①・Ⅲ① 専門教育科目<球技系>バスケットボール、サッカー、バレーボール、テニス<表現系>体操、陸上、水泳・水中運動、ダンス、エアロビクス<武道系>柔道、剣道、弓道人間開発型指導者が実践する「許容」のコミュニケーション。 現代の体育指導に求められるスキルは、相手と同じ目線で接して個性を理解し、相手の能力を引き出す能力です。健康体育学科では学生の皆さんに、そうした能力を持った「人間開発」型指導者を目指してほしいと考えています。例えば、健康体育学科には「運動方法基礎演習表現系Ⅳ(ダンス)」が設けられていますが、その際に学ぶのは「相手を許容し、型にはめない」ことです。ダンスを行う学生とそれを見る学生がいる場合、行う側は主体性を持ち、既存の作品の模倣ではない表現に取り組み、見る側はその表現をまずは受け止め、特長を挙げる。その中で、高度なコミュニケーション能力が培われていきます。近年、教員採用試験においてダンスを課す自治体が増えています。4年間の学びの中で協調性と主体性の高度なバランスを実現できるよう、積極的に身体表現と接してください。川口 愛子 准教授MESSAGE講義内容詳細「シラバス」と要卒単位数等カリキュラム詳細「履修要綱」を大学ホームページに掲載しております。大学ホームページにてご確認ください。http://www.kokugakuin.ac.jp088

元のページ 

page 90

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です